2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 7日目の日の出を見る為にライダーズイン中土佐に行ってみたのだ | トップページ | 昔の話 »

2018年1月14日 (日)

徳島県のサクラダファミリアに行ってみた

この冬1番の寒気が日本列島を覆う中

モンスタークレイジーバイクジャンキーの気分屋さん(女性)に誘われて(連行されて)

徳島県阿南市にあると言われるジャパニーズサクラダファミリアに行って来ました。


夜明け前は多分心臓が止まろうとするのを励まさなければならないほどの寒さであることが想像されましたので早朝から出かけようとするジャンキー気分屋(女性)にお願いして9時前からの出発にしてもらいました。


朝起きるとやはり肌を刺す寒さ


全身に8箇所のホッカイロを身にまといどうにか出発

集合場所のサークルKに着いて店内を見ると商品棚がガラガラ
ホットコーヒーを買って表に出るとゴミ箱を片付けている年配の男性がいらっしゃったので挨拶をして聞いてみと、やはり数日後にファミリーマート に変わるとの事



よく聞いてみるとその男性はこのお店のオーナーさんで16年間も1度の休みも取らずにこのコンビニを続けてきたこと
そしてこれを機にお店を別の方に譲られて引退されると聞きました。
色々な思いをお話しして下さって一言では言い表せない複雑な気持ちになりました。



更にお話しを聴くとこのオーナーさん
実は20年らいホンダ750Kに乗られていた超ベテランライダー


数年前に手放してからは息子さんの乗られていたカワサキの250のバイクを走らせているとのこと


何という名前のバイクなのか、最近はバイクの名前も色々あって覚えきれないよと笑いながら話しをしてくれました。


気がつくと30分以上も話しをさせていただいておりました。


タバコをふかしながら、あと数日でお店を閉めることになる話しをされる表情や、バイクの思い出を語る楽しそうな表情はとても印象深いもので、きっと忘れることはないだろうなと思いました。



しばらくすると気分屋さんも到着してオーナーさんにご挨拶をして出発
今日の目的地は徳島県阿南市にあるらしい、廃墟カフェ



3時間ほどの道のり



無茶苦茶寒かったけれど、この季節じゃないと見られない澄み切った空気の中の景色が素晴らしかったです。




到着した廃墟カフェ







事前の情報が無ければなかなかに入り辛い廃墟感


営業中と看板が出ているのがせめてもの救いですね(^_^;)
Photo

廃墟マニアの方も写真を撮っておられると思ったら気分屋さんでした(笑)



店内に入ってみると店内はとても清潔なカフェ
満員のお客さんで入れずに諦めて帰って行かれる方もおられました。
海老フライ定食を食べましたが身のしまった食べ応えのあるエビでボリュームもあって大満足

ここまできた甲斐がありました。
意外だったのが明らかに仕事中にお昼ご飯を食べに来ている感じの方がたくさんおられて、普通のカフェなんだなぁと思ってしまいました(笑)



あ、そうそう

なんでここがサクラダファミリアと呼ばれているか



情報によりますとこの建物

煉瓦を焼くところから全てオーナーさんがご自身でされていて

未だに建築中で未完の建物



複雑怪奇なデザインといい

まさしくかのサクラダファミリアを彷彿させてくれました。




心も体もすっかり満足しての帰り道



気分屋さんのガイドで素晴らしい夕日を見ることも出来ました


Photo_2
びゅうてぃふるサンセットですねぇ
途中道の駅でバイクの横で休憩をしていると突然後ろから年配の男性に声をかけられました。


大きいバイクですね、ちょっと跨がせてもらっていいですか?



大丈夫かなと思いながらも


どうぞどうぞとすすめると


なんとこの男性


跨ってから、ひょいとこの重たいドラスタを起こして


やっぱりいいなぁとニコニコ


バイクの扱いに慣れている感じがしたので聞いてみると



若い頃にはちょっと乗ってたんですよ、また乗りたいなと思ってて

との話し



是非復活されることをお勧めさせて頂きました。



しかしちょっと乗ってた風じゃあの慣れた扱いは出来ません(笑)



お礼を言われてから颯爽とさっていかれました。



朝お会いしたコンビニのオーナーさん


道の駅で出会った男性


この日は日帰りのプチツーだったけれど旅感をしっかり味わえる旅になりました。


やっぱり旅は人との出会いだなと思わせてくれるツーリングでした。



ちなみにこの日すれ違ったバイクの総数


全部で6台程度


やっぱりこの極寒の中を走る人(ヘンタイさん)は少ないようでした(^_^;)



いかんいかん

お店の名前を忘れてました



正式には廃墟カフェではなく

喫茶大菩薩峠

ウィキペディアに出てるくらい有名なんですねぇ



皆さま是非とも起こし下さい。

お勧めですよ。

ランキング参加中です、なにとぞバナーのクリックお願いします(σ* ゚ー゚)σ にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
にほんブログ村

« 7日目の日の出を見る為にライダーズイン中土佐に行ってみたのだ | トップページ | 昔の話 »

バイク」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした❗️
そこ前に行って開いてなかったお店です💦
どうやら不定休らしく、また行きたいと
思ってたとこです🎵先を越されましたね😆(笑)

私の周りのバイク乗りさんも、
お話好きな方が多いので話しだすと止まりませんよ🤣

takayanさんへ
おお!
ご存知でしたか!
さすがですね!
僕は今回初めて知りましたよぉ
気分屋さんに
どっか手頃な場所を探しておけとの指令を受けて見つけたんですよ
何度も前は通ったことがあるんですけどまさか営業してるとは思ってませんでした(^_^;)
次回は是非とも体験してもらいたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 7日目の日の出を見る為にライダーズイン中土佐に行ってみたのだ | トップページ | 昔の話 »