« やっちまったぁ(´ ▽`).。o | トップページ | 淡路ブラブラ旅レポそのに »

2009年11月21日 (土)

淡路ブラブラ旅レポ その1

先週の土曜日、日曜日に淡路島へ行ってきました。

 

高知から淡路まで高速で3時間足らず

 

近い場所なんですが、淡路島の高速道路を通過したことはあるけれど

 

降りて周ってみた事はありませんでした

 

一泊二日のキャンプツー

 

ノンビリ周るのにちょうど良いかなと思い行ってきました

 

当日の天気予報は、時間予報で9時まで雨との事

 

まぁなんとかなるでしょと朝6時半に出発

 

外は降ってなく、高速に乗る時の空は少しだけ青空が

 

我ながら、日頃の行いの良さが、こんなときに表れるのよねぇと思いながら高速に乗りました

 

 

で、30分後・・・・・  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

S_3土砂降りですがな(|||▽||| )

 

 

とりあえず雨具を着て、走っておりましたが、走れば走るほど雨は強くなり

 

 

例のごとくレイングローブを未だに買ってないネッスルのグローブは見る見るうちに雨が染み込みひどいことに(ノω・、)

 

なんとかせねばと吉野川サービスエリアに飛び込んだのはAM8:00頃

 

あまりの寒さに、こんな時間にもかかわらず、開いていた食堂で 「四国三郎ラーメン」 と言う、豚骨醤油の見るからにコッテリしまくっているラーメンを食べました

 

いやぁ久しぶりに食べたラーメン、朝から食ったにもかかわらず旨い旨い

 

最近ダイエット中だったので、こんなコッテリしたものを食べたのは久しぶり^^

 

体が温まったところで、お土産物やさんに行き、ビニール袋を2枚いただきました

 

そして

 

 

 

 

 

S_2こんな状態に^^; 

 

まぁ、古来より背に腹は変えられぬと言う言葉もありますゆえ、ナリフリなどかまってられませんでしたよっと (-。-;)

 

天気予報アタラねぇじゃんよぉと毒づきながら ますます降りしきる雨の中を走り続けて鳴門大橋を渡る9時頃になると、9時に晴れると書いていた天気予報の約束を守るかのように、晴れました

 

最近の天気予報にビックリでしたよ・・・・ 

 

 

鳴門大橋を渡り、淡路側の最初のICを降りて、すぐに島を時計周りに走ろうと海岸線にでました

 

事前に見ていたいろいろなサイトに、淡路を回るなら時計回りに周ると海を近くに見ながら走れると紹介されていましたので、その通りに・・・・

 

今、渡ってきた大橋が見渡せる場所で写真を一枚 

 

S_3                                                                                   

                          

 

      

海はえらく荒れてまして、まるで冬の日本海ってな感じ^^; 

 

そばに、なんだか変なモニュメントがありました

S_4

                         

                    

            

          

              

             

          

説明文をみてみると、アンモナイトのモニュメントだとか・・・・ 

 

僕にはでっかいウンコに見えましたけどね^^;

 

 

ウンコモニュメントを後にして海沿いを走ります

 

しばらく走ると、前方にこんな光景が w( ̄△ ̄;)w

 

 

S_5                            

        

          

  

 

 

 

 

 

この道を進みたいのに・・・・・ 

 

どうしたら良いのか分からず、バイクに跨ったまま、しばらく呆然と道路に打ち付ける波を眺めておりました

 

しかし時折通りがかる地元の方らしい車両は、この光景に一瞬車を止めるものの、タイミングをみて平気で通り抜けていくではありませんか・・・・ 

 

 

こ、これを抜けていくかぁ普通 (; ̄Д ̄)

 

 

しかしいつまで眺めていてもしかたないので、僕も覚悟をキメテ、波のタイミングを見計らって、そりゃぁ~っと突っ込みましたよ 

 

 

どうにか波は被らずに抜けられましたが、もうね、道路が海水まみれなもんですから、タイヤで跳ね上げた、塩水がバイクに・・・・・・ 

 

 

錆びるよなぁ・・・・・ 

 

これ絶対錆びるよなぁ  (/ヘ ̄、) 

 

 

嘆きながらも、海岸線をホヘーっとノンビリ走っていると、なんだかお腹の調子が・・・・ 

 

 

どうやらね、朝食べた、「四国三郎ラーメン」 がね、お腹の中で暴れている様子 (・Θ・;) 

 

 

やっぱし朝から慣れないもん食べるんじゃなかったと後悔しながらトイレ探して走り続けます・・・・・ 

 

 

も、もしや、さっきのウンコモニュメントを馬鹿にした罰なのか ∑(; ̄□ ̄A アセアセ

 

などとアホな事を考えていられた間は幸せな方で

 

走れど走れど、トイレなんてありません・・・・・

 

道沿いには、ところどころに緑の道しるべなる公園らしきものがありますが、なぜかトイレは全部入り口を閉鎖してあって、入れません (〃゚д゚;A アセアセ・・・

 

 

えらい精神状態でスポスタで淡路島をぶっ飛ばします・・・・ 

 

 

モウゲンカイダと思った時に喫茶店を見つけて飛び込みました

 

 

このときネッスルには、田舎の小さな喫茶店が、砂漠の遭難者が見つけたオアシスに見えましたよ^^;

 

 

無事に事をすませ、飲んだホットコーヒーの美味しかった事は語る間でもありません 

 

 

お年寄りのご夫婦でやってらした小さな喫茶店でしたが、ここのコーヒーほんとに美味しかったです 

 

 

コーヒーを飲み終え、表に止めてあったバイクのところで出発の準備をしていると、喫茶店の中からご主人が 「高知から来たんやね」 と話ながら出てこられました

 

そうですと答えて、しばし色々なお話を聞かせてもらいました

 

 

 

淡路島の西側にあたるこの辺りの地域を西浦 

 

 

東側にあたる地域は東浦と言う事

 

 

西浦の道路は、この時期波が道路に被ることが良くあること

 

 

そのせいで、西浦の住民の方の車は早く傷む事

 

 

その他色々、地元の方ならではのお話を聞かせてもらいました

 

 

しばしの話のあと、出発する僕を最後まで見送ってくれてとても嬉しかったです

 

偶然飛び込んだ喫茶店でしたが、次回淡路に来たときには、また来ようと思いました

 

 

 

 

西浦側は、車の通りもとても少なく、マイペースで、ほんとにノンビリ気持ちよく走ることが出来るところでした

 

S_6                               

      

 

 

 

 

 

 

S_7                              

                             

                                

                          

                          

                            

                          

 

 

 

 

西浦には今回、目的の一つにしてた場所がありまして

 

 

「魚増鮮魚店」 

 

 

ここ、地元のおばちゃんがアナゴを炭火で焼いて売っているんですよ 

 

その炭火穴子が絶品だとの事 

 

 

 

駐車場が一杯だったらどうしようと思いながら訪ねてみると 

 

S_8  

 

 

 

 

 

 

 

ガラガラでしたぁ ^^; 

 

まだ早い時間だったからでしょうねぇ

 

 

でも店の周りは、炭火で焼かれる穴子の香りが漂っていて、おばちゃんたちが焼いているのを見てるだけで涎が出てしまう状況でしたよ  (*´ρ`*)

 

 

焼きたてをここで食べれば最高なんでしょうが、お昼ご飯には別に食べたいものがあったもので、焼きたて穴子を二匹分買って、バイクの後ろにくくりつけて出発 

 

こ いつは今夜の宴会の一品になることに^^b

 

 

 

対岸に兵庫の町並みが見えてきたら、のんびり走った西浦方面もそろそろ終わり

 

 

淡路側のゆったりした風景と対照的に大きなビル郡が見える兵庫側 

 

こんな近い場所なのに流れている時間のスピードの違いを見たような気がして、リラックスして楽しめているこの時間を大事に味わなければもったいないなぁと思いました

S_10             

 

 

 

 

 

 

 

次回につづきます~ 

いつも応援ありがとうございますm(_ _)m

ブログランキング参加中です。

お手数をお掛け致しますが

どうかここは一つ

バナーをポチっと押してやってくださいまし

バナーはコチラ(σ-"-)σにほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ 

|

« やっちまったぁ(´ ▽`).。o | トップページ | 淡路ブラブラ旅レポそのに »

コメント

津波の道は興味はあるものの、通りたくないですね~。
絶対錆びるわ~。(;´Д`)

アナゴ!美味しそう!
ソレいいんじゃないです~~。^^

投稿: 弾正 | 2009年11月22日 (日) 18時07分

え?ラブラブ??と一瞬思っちゃいましたよ!

良い空ですねー。雲がきれぃ^^
でもネッスルさん、雨男なのになぜレイングローブを
持ってないんですか~っっ
冬は厳しいじゃないですか?って
ナリフリかまわない戦法があったんですね。

淡路島行ってみたい~。

投稿: Nyaaa | 2009年11月22日 (日) 23時42分

瀬戸内って、波が穏やかだと思っていたのですが・・・
愛媛側とは違うのですね

うーん・・・
夏だったら、波かぶってみたいです・・・

投稿: ukkey | 2009年11月23日 (月) 08時34分

☆弾正さんへ
やっぱし、絶対さびますよね(T△T)
バイクのしたでシャーって跳ね上がる海水の音が耳から離れません・・・・
途中の公園で水掛けたり、帰って洗いまくったりしたのですが、結果はいかに^^;
魚増のあなご、炭火で焼いて、そりゃもうホッペが・・・・
詳しくは、続きのレポで~^^;
 
☆Nyaaaさんへ
うはは、やっぱし思いました?^^;
記事をUPしてから、自分でも、あれ?って思いました
でも、間違って釣られて見てくださる方もいらっしゃるかなぁなんて邪まな考えも浮かんだりして、そのまま^^; 
淡路良かったですよ
ホントに空がね、近いのよ
雨上がりだったからかもしれませんが、迫力ある空と海でした^^
レイングローブ・・・
雨の中を走ってる時は、帰ったら絶対買おうと思うのですが、喉元過ぎればでヾ(;´▽`A``アセアセ
でも、これからのシーズンに向けて、とうとう昨日買いました!!
冬の雨は辛れぇっすもんねぇ^^; 
 
☆ukkeyさんへ
そうですよねぇ、淡路って瀬戸内だし、しかも西側だとさらに瀬戸内側ですのにねぇ・・・
風がきつくて波が打ち寄せるのかなぁともおもいましたです
夏だったら・・・
う~ん確かに天然シャワーを浴びながら・・・って、多分バイク、死にますよぉ
下手すれば、ご自分も引き波に連れていかれたりすると思います^^;

投稿: ネッスル | 2009年11月23日 (月) 16時19分

うけけけsmile
台風の淡路島も楽しい波しぶきが味わえますよ~(爆)
だいたい海岸線を走るだけでも潮の影響はうけてるのだから、波が来るのを見計らって突っ込まなきゃ~coldsweats01
楽しそうだ
そういえば焼きアナゴ夕方に通って売り切れててリベンジまだだった~happy02
どこに泊ったんだろ?
格別なあの道行ったかなぁ?confident

投稿: 仙人 | 2009年11月23日 (月) 23時00分

☆仙人さんへ
た、台風の時に淡路周ったんですか^^;
さすがです・・・・
やっぱし海岸線はバイクに悪いですよねぇ・・・
海沿い好きの僕のスポスタは、フロントフォークの所にアルミの錆びが出てきてます(TT)
でもね、いくら影響あるかって、波に向かって突っ込むほどまだ悟れてませんからぁ^^;
焼穴子、まだ食べてないんですね!!
むふふ、少し師匠を越えられたかも^^
あれはねぇ絶対食べるべきですよ、ふっくらホクホク、ジューシーで・・・
あぁ思い出しても涎が・・・
泊まった場所やらは、レポの続きで書きますね
格別な道・・・
ってたぶん走ってないですよぉ!!
どこだったんだろう、メッチャ気になりますわ^^;

投稿: ネッスル | 2009年11月25日 (水) 18時02分

ブログ村から拝見しました。
雨が降ると厳しいいですよね・・・・ビニール袋に勝る防水性はないかも^^

投稿: ハーレーダビッドソンは壊れません | 2009年11月28日 (土) 03時45分

☆ハーレーダビッドソンは壊れませんさんへ
初めまして、コメントありがとうございます^^
雨の走行は辛いですわぁ
僕のスポスタはシールドも付けてないので、雨の日の高速なんてもう我慢大会ですねぇ^^;
ビニール袋は簡単にして最強でした^^;
これからは常備することにしましたですよ^^b

投稿: ネッスル | 2009年11月29日 (日) 14時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500223/46798382

この記事へのトラックバック一覧です: 淡路ブラブラ旅レポ その1:

« やっちまったぁ(´ ▽`).。o | トップページ | 淡路ブラブラ旅レポそのに »