« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月25日 (日)

今更ながらのシルバーWKツーレポ

これだけ更新しないと、ネッスルは死んだんだなと皆様に思われていそうですが

 

ところがどっこい生きてます (=´Д`=)ゞ

 

 

世の中どうにも不況の嵐

 

当社も嵐の真っ只中にあり

 

アホな事を書き連ねる当ブログ、嵐の最中に更新する勇気も余裕もありませんでしたが

 

 

他のブロガーの皆様の記事を読んでいるうちに、ちょっと書こうかなぁなんて気になりまして・・・・

 

当時からの下書きが残ってましたシルバーウイーク頃のツーレポ^^;

 

11月も近い今更なんですが

 

書き足してUPします^^;

 

 

 

 

9月の中ごろ

 

シルバーウイークなんて世間が騒いでいる時期の事

 

大きな契約の話があったりで、なんだかんだとやってました

 

仕事への励みへとして自分の中で、この契約が取れたら、週末は旅に出ようと思ってました

 

 

この週末、世間ではシルバーウイークとか新しい休みらしいですが

 

お盆休みすら取ってない自分的には、週末までに、仕事がうまくいけば、土曜日と祭日の始まりの月曜日をお盆休みと言う言い訳にして休もうと思っていました

 

胃から血を吐きながらも、どうにか今期最大の契約を金曜日に取り付け、ほっとした午後に会社へ土曜、日曜、月曜の3日間休みを宣告 (;-ω-)ノ

 

 

と言うものの、本当に行けるかどうか分からずにここまで来てましたので、な~んも計画してません・・・・・ 

 

金曜の夜、ぼーっとしながら、なんとなく旅支度

 

どこに行こうかと考えながらも、いきたいところが決まりません

 

と、言うか、なんとなく、バイクに乗りたいのか、旅に出たいのか、それすら気持ちが盛あがらない状態

 

嫁から「明日から行くの?」と聞かれても

 

うん・・・・

 

とあいまいな返事しか出来ない状態

 

土曜日の朝、5時に目が覚めて、スポスタのバッテリーに以前から買っていたバイク専用のシガーソケットを取り付けたりしてもいまいち気持ちが乗ってきません 

 

玄関に大荷物を置いたままで部屋にもどりPCをいじってみる

 

うしろから嫁に、行くんじゃないの?聞かれる

 

 

また僕は、あいまいに、うんとだけ答えて、PCをさわり続けてました

 

 

AM10時過ぎになって、嫁は、子供を連れて、用事で出かけるという

 

送り出した後、玄関に山積みされた荷物を溜息交じりにながめる

 

まぁとりあえずと、バイクに積み込みはじめる

 

 

どうせ旅に行っても仕事の事が頭から消える事は無いし、楽しくないだろうなぁなんて考えてしまい、どうにも乗り気にならない・・・・・

 

地図を見ながら大仙のキャンプ場に電話を入れてみると、今夜なら泊まれるよとの返事

 

それじゃぁと予約を入れて、行ってみてあんまし楽しくなかったら、一泊して帰ってきてもいいやと思いながら、出発

 

 

家を出て、最初の一時停止の交差点

 

 

一時停止

 

 

左右確認 

 

 

一速から二速・三速・・・・・・

 

 

周りの風景が気持ちよく流れて行くのと同調するように、自分の気持ちにかかっていたモヤが晴れていくよう

 

 

思わずニマニマ 

 

 

家を出て、3分もしないうちに、2泊してこの休日をめいいっぱい楽しむ事に決めてました^^;

 

 

 

高速に乗って、キャンプ場に一番近い、蒜山ICまで走ります

 

この頃、高知では、まだ連日30度を越える日々

 

家を出るときにメッシュジャケットを着ていくか、普通のジャケットを着ていくか悩んだ末にTシャツに普通ジャケを着ていきましたが

 

米子道に入ったとたんに、さびーのなんの^^;

 

標高が高いのと、やっぱし北に進めば進むほど寒いのですねぇ・・・・ 

 

普通ジャケトを着ていても寒くてガタガタ震えながら走ってました

 

これでメッシュジャケットを着て出てきてたら、多分諦めて帰ってたような気がします

 

近くのガソスタの方に聞くと、ここ数日からすごく寒くなったとの事で、夜は10度切るから気をつけてと言われました・・・・ 

 

夜の山中、Tシャツ10度か・・・・

 

まぁ、寒けりゃ、速攻シュラフで寝れば良いや^^;

 

 

 

キャンプ場に到着後、テント設営して、いつものようにお風呂道具を持って、買出しへ

 

しかしこの日、どこも天気は良かったのに、キャンプ場周辺だけなぜか曇り空

 

しかも風がビュービュー吹きまくってます 

余計に寒いって(TT)

S_3                                  

                            

                              

                            

                          

                        

                        

                            

近くの大きめのスーパーを覗くと、ラム肉と小さめの赤貝が 

 

今夜のオツマミは、ジンギスカンと赤貝の酒蒸しに決定 

 

野菜やら、地酒の日本酒パックを買い込んで、バイクで5分程度の温泉へ

 

 

温泉でホヘーっとなりながら冷え切った体を温めます

 

あぁ、温泉のありがたさが身に染みる季節になってきたなぁと実感しましたですわ

 

 

湯冷めしないように、大急ぎでキャンプ場に戻り料理を始めます

 

 

まず一品目の赤貝の酒蒸し

 

コッフェルに洗った赤貝を入れて、地酒のワンカップのお酒を少々

 

コッフェルの蓋をひっくり返して蓋に(普通に蓋をすると開ける時に苦労します(- -;) )

バーナーの火を弱めにしばし待つと、ブワブワと吹いてきますので火力を調整したり、蓋を少しずらしたりしながら、貝の口が全部開くとOK

 

 

二品目はジンギスカン

 

これは、コッフェルの蓋のフライパンでいかに焦付かさずに調理するかがポイント

 

キャンプをしていて、一番悲しい作業は、焦付かせてしまった調理器具を、キャンプ場の片隅でエンドレスに擦り続ける作業(TT)

 

これだけは避けたい・・・・ 

 

なんとしても・・・・・

 

しかし、肉に焦げ目が付いてないと、あの肉独特の旨みは出ない・・・・ 

 

で、今回取った方法

 

1.肉を軽く焼いて、焦げ目をつける

 

2.肉を除かして、モヤシをしいて、その上に焼いた肉を乗せる

 

3.モヤシから水分が出てきたら、焼肉のタレを入れる

 

こうすることで、肉は焼きながらも、野菜から出る水分でコッフェルに付いた焦げはその水分でフニャフニャになって野菜に旨みとしてからまると言う最高のプレーをしてくれました

少々お見苦しい画像ですが見てやってくださいませ^^;

S_4                            

                       

                          

                             

                           

                          

                          

                             

 

 

この日、このキャンプ場には、僕を入れてバイク乗りが3人テントを張っていましたが、寒いからなのか、皆さん早々にテントの中に入られてまして大した話も出来ませんでした

 

僕も一時は外で食べてましたが、あまりの寒さに我慢できなくなり、結局テントの前屋で食べましたよ^^;

 

 

食事をすませて、ラジオを聴きながら、シュラフの中で明日はどこに行こうかと考えながら眠るのはまさしく至福の時でした

 

 

 

翌日は、宍道湖の北岸を走った事が無いことに気が付いたので、大仙の別コースを回った後で宍道湖北岸ルートを目指すことにしました

 

大仙周辺は相変わらずあまり晴間はみえず寒いのなんの

 

温度計があった場所でみると

S_5                            

                                

                             

                         

                         

                          

                          

                         

11月も近くなった今時分なら不思議じゃない温度ですが、これ9月中旬

 

高知では連日30度

 

高知在住のネッスルはメッシュジャケで出かけようとしていた位ですから

 

この温度計を見たときの衝撃と言えば・・・・

 

まぁ、一言で寒かったと^^;

 

で、適当に大仙周辺をグルグル周って絶景の風景を撮ってきましたです

 

こんな風景や

S_6                                 

                             

                               

                            

                          

                           

                        

                         

 

 

 

道100選に選ばれている、大仙からすーっと真っ直ぐ続くこんな道

100s                           

                         

                           

                        

                           

                           

                          

                         

 

 

 

 

一番綺麗だったのは、大山の降り口からのこの光景

S_7                              

                            

                               

                            

                               

                               

                            

                             

 

どれも心に残る美しい風景でしたよ^^b

 

 

 

大仙を降りると、境港方面に向かい、美保関大橋を渡りました

 

対岸から見た美保関大橋、イカ釣り漁船と並べると、なんだか、カッチョ良かったです

S_9                                  

                            

                            

                             

                             

                            

                              

                             

 

 

 

西方面へしばらく走って振り返ると、対岸からも大仙が薄っすら見えて、昨夜泊まったんだなぁと思うと感慨深かったです( ^ω^ )

S_10

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その道をしばらく走ると、宍道湖が出現

 

どこにも宍道湖と書いていなかったけれど、この辺が宍道湖じゃなくて、何湖だと言うくらいの存在感を表しておりました

 

 

 

その存在感を表す写真を撮りたかったのですが、良い場所ではバイクを止められる場所があまり無く、なんとか撮った写真がこれ

S_11                          

                             

                                

                            

                           

                           

                           

                             

まぁ、宍道湖には間違いないはずなので、これにてご勘弁^^;

 

 

 

宍道湖添いに道の駅があって、僕は寄らずに通り過ぎましたが

 

中にはたくさんのバイクが止まっていて、その中の一つのグループが皆して僕の方へ大きく手を振って見送ってくれました

 

こう言う、何気ない少しのふれあいがソロツーでは、たまらない喜びなんですよね

 

あぁ、言ってるうちにまた旅に出たくなってきてしまいました

 

シルバーWKツーはまだ続きますが、続きはまた近いうちにと言うことで(;´▽`A`` 

 

それでは、皆さん、色々大変だろうと思いますが、お互い頑張って張り切って生きて生きましょう!!

 

僕も頑張らねばなぁ (;・∀・)

いつも応援ありがとうございますm(_ _)m

ブログランキング参加中です。

お手数をお掛け致しますが

どうかここは一つ

バナーをポチっと押してやってくださいまし

バナーはコチラ(σ-"-)σにほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »