« 過去と現在と(九州ツーレポその5) | トップページ | 脳ミソに・・・・ »

2009年5月23日 (土)

桜島は熱かった!!(九州ツーレポその6)

僕らは、耳取峠の風景を堪能し枕崎市へ差し掛かりました

 

枕崎市の路地に綺麗な白壁を見つけたので慌てて飛び込み写真を撮りました

 

S                              

                           

                            

                              

                        

                           

                          

写真を撮っていると何やら良い香り・・・・

 

よく見るとこの施設、あの薩摩白波の醸造所でした

 

どうりで美味しそうな香りが・・・・

 

見学も出来そうな雰囲気でしたので、是非にと思いましたが、なんせ時間が・・・・

 

見学は諦めて、桜島を目指しました

 

最初の予定では指宿市の海沿いをグルリと回って鹿児島市に行く予定でしたが

 

この辺りですでに13時過ぎ

 

このペースで行くと、5月6日に高知に帰り着くことが危うくなりそうでした

 

地図を睨んでいると、指宿市に入るあたりに石垣と言う場所から、鹿児島市への最短ルートがあるもよう

 

弟に石垣と言う場所から、県道234号へ入る事、今走っている、国道226号とは立体交差になってそうだから注意しながら行くことを伝えて、前を走らせました

 

しばらくすると石垣の交差点が

 

下をみると割りに大きめな道が交差しているのが見えます

 

ちょうど交差点が赤で停車したのですが、弟は直進レーンに・・・・

 

僕はあわてて右折レーンに入り、弟にこっちだと伝えると

 

弟は、「どこへ行くの?」と・・・・

 

あれだけ伝えたのに・・・・・ 

 

まぁ、こっちだからと僕が前になって走りました

 

県道234号は、途中から指宿有料道路と言う自動車専用道路に変わり鹿児島市内のICまで一気に抜けました

 

途中で停車し、鹿児島ICを降りてから桜島フェリーへ向かう道を地図で二人で確認します

  

鹿児島ICを降りると長いトンネルがあり大渋滞

トンネルの中は車の廃ガスとその日の気温で蒸し風呂状態でした

 

スポスタより擦り抜けのしやすいSRの弟に、先に走らせました

 

どうにかトンネルを出て、案内看板を探しながら走っていると

 

水族館への案内看板が

 

さっきフェリー乗り場の位置を地図で確認したときに、フェリー乗り場のそばに水族館の表示が大きく書かれていましので当然弟もそちらに向かうはずだと思っていたのですが、その交差点を弟は無視して交差点を直進・・・・

 

またまた慌てて弟を止めました

 

度々の道間違いに、僕のイライラは絶頂・・・・・ 

 

怒ってはイカンイカンと我慢してましたが、限界でして、出来るだけ抑えて弟にもっとちゃんと地図を頭に入れて走れと言いました

 

すると奴は

 

「俺、なんか怒られてるし」

 

と・・・・・

 

怒りを抑えるのに、頭の血管が3本は間違いなく切れました(=n=;)

 

逆切れしていた弟ですが、それ以降はさすがに地図を頭に入れて走ってくれて、それ以降は道を一度も間違いませんでした

 

ホントに・・・・最初から・・・・頼むよ・・・・ (;´Д`A ```

 

フェリー乗り場に着くとちょうど乗り込みが開始されており、良いタイミングで乗れました

 

鹿児島市から桜島へ渡る水道は色々な船が行きかっており、賑やかな雰囲気がする場所でした

S                           

                         

                           

                          

                          

                      

                         

フェリーは、15分位で桜島に到着しました

 

桜島に下りて、島の南側を走る溶岩道路を走りました

 

時間さえあれば、一周したかったのですが、と言うか、どうしても一周したかったのですが・・・・・

 

時計を見て諦らめました (w_-; ウゥ・・

 

数日前に噴火があったということらしく、島の中は灰だらけで、その日も灰が降っていて、シールドを開けて走ると目に灰が入るのでシールド無しでは走行は無理だろうなぁと思いました

 

何にせよ、モクモクと噴煙を上げる桜島は、さすがに雄大でした

S_3                           

                             

                             

                          

                         

                        

                         

道路の所々に 「噴石注意」 の看板があり、シェルターの様な避難場所があり、おまけに道のあちこちに、噴石と思われる、人の頭位の石が無造作に置いてあります・・・・

 

注意って言われても・・・と思いながら走っていると展望台に到着

 

S_4                              

                         

                          

                          

                       

                          

                           

S_5                              

                            

                              

                            

                             

                           

                           

この日はメチャクチャ暑くて、溶岩ゴツゴツの桜島の埃っぽい雰囲気と相まって、ある意味良い感じでした

 

駐車場で売っていたキンキンに冷えたパイナップルが、暑い中で食べると最高に旨かったです

 

あ、ちなみに、鹿児島、蝉がワシャワシャ鳴いてましたよ

 

で、ここで時計を見ると、すでに17:00・・・・・

 

弟がこの後の予定を聞いてくるので、佐多岬まで行く予定だと言うと

 

「あんた・・・・行ってもいいけど、6日に高知へ帰れるの?」 

 

と・・・・・

 

しばし地図を眺めてみましたが、佐多岬まで行くと、弟の言うように6日には高知に帰り着きそうにありませんでした・・・・・ 

 

佐多岬・・・・行きたかったのに、本当に行きたかったのに・・・・

 

泣く泣く諦めました・・・・・

桜島を後に宮崎方面にひた走ります

 

この日は晴天、もう雨に逢う心配なんてまったくしてなかった・・・・のですが・・・・・

 

都城市に差し掛かる頃、雨が・・・・

 

しかも結構なドシャ降り・・・

 

今回の旅は、お天道様はどうしても僕に雨の中を走らせたいようでした

 

都城市でキャンプ場を探してみますが、近くにキャンプ場はありません・・・・

 

弟は、アニキ、ビジネスホテルに泊まろうぜと悪魔の囁き・・・・

 

雨の都城市、時刻はすでに20時過ぎ

 

目の前に素泊まり4200円のネオンが・・・・・

 

フラフラ~っと、フラフラ~っと入ってしまいました

 

僕は・・・とうとう・・・キャンパー魂を・・・悪魔に売り渡してしまいました(TT)

 

しかし、チェックインの後で駅前で食べた生ビールと九州焼鳥の味、そしてフカフカのベットは、最高だった事を御報告申し上げます ^^;

 

 

翌日は朝6:30に出発

 

テントの撤収が無いのって楽だなぁと思ってしまいました・・・・・

 

道の駅日向で地図と時計を見比べると、行きに使った佐伯フェリーの時間にはとても間に合いそうにありません

 

S_6                           

                           

                        

                            

                          

                        

                        

臼杵~八幡浜のフェリーに電話をしてみると、予約が取れたので、臼杵まで走る事に決定

 

と、なると、すこ~しだけ時間が出来そうな雰囲気・・・・

 

実は、もう一つ走りたいコースがありまして

 

延岡から海岸線を走る、「日豊リアスライン」 

 

ここを走りたかったのです

 

弟にその事を伝えると

 

「アニキ・・・あんたはチャレンジャーだよ・・・認めるから今回は諦めてくれ・・・」

 

と・・・・・

 

交渉の末、延岡まで到着した時の時間でまだ時間に余裕がありそうなら、その時点で決めようと言うことになりました

 

で、延岡に着たのですが・・・諦めましたぁ~ (TT)

 

そのままR10号線を北上し、途中から高速も使い臼杵まで一直線

 

フェリー乗り場に着くと少しだけ時間があったので、食堂へ入りました

 

メニュ-を見ていると、なんと 「だんご汁」 が!!!

 

もちろん注文しましたよぉ

 

しかもココの麺は手作りとの事

 

みかんの輪切りが入っていたのには驚きましたが、このミカンの香りがなんとも良くて美味しかったですよぉ

 

S_7                         

                       

                          

                       

                        

                     

                                

食事を終えフェリーに乗り込み僕たちは、九州に別れを告げました

 

 

その日、家にたどり着いたのは、21時頃

 

九州を走り倒したGWでございました

 

九州ツーレポこれにて終了でございます

 

今回分かった事と言えば、九州をゆっくり回るならせめて5泊したい、旨い物がある所が多すぎるので、事前にチェックで計画的に^^b

 

最後に・・・・

九州は美人がメチャ多い所だぁ^^;

 

 

その6までの長編になってしまい、おまけに最近僕がバタバタしており、更新が遅いにもかかわらず、ここまでお付き合いくださいました皆様に心よりお礼申し上げます

 

しかも、最近仕事上のトラブルが多く、あんまり面白おかしい記事として書く事が出来なくてほんとに申し訳ありせんでした・・・・

 

九州ツーは雨に降られてばかりでしたが、近いうちに是非もう一度行ってみたいと思いました

 

今度は、周る地域を少なく、時間に余裕を持って・・・・

ヒトリ、でね^^;

 

いつも応援ありがとうございますm(_ _)m

ブログランキング参加中です。

お手数をお掛け致しますが

どうかここは一つ

バナーをポチっと押してやってくださいまし

バナーはコチラ(σ-"-)σにほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ 

|

« 過去と現在と(九州ツーレポその5) | トップページ | 脳ミソに・・・・ »

コメント

れぽと雨の中の九州走破お疲れ様でした!
それから弟さんのお守も(笑)

桜島行ってみたいなー。
高知からでさえ日にちが足りないなら
東京からだったら1週間以上必要ですね。

投稿: Nyaaa | 2009年5月24日 (日) 11時35分

九州ツー、お疲れ様でした!
今回は天気に泣かされたキャンプツーでしたね^^;
でも、桜島はとても綺麗に見えたんですね!
噴火直後の桜島は迫力がありますねぇ。
やっぱり九州はいいですね!
私もまた来年辺り行こうかな?

それにしても、ネッスルさん大人ですねぇ!!!
私だったら身内の場合、ガンギレ確定っすよ。。
そういった面で一人は本当に楽っすよ?( ̄ー ̄)

投稿: 三十路♀ | 2009年5月24日 (日) 14時01分

☆Nyaaaさんへ
ありがとうございます^^;
今更ながらにソロツーと誰かと行くツーはまったく別物だなぁと思いました・・・
桜島、迫力ありましたよ
島を一周すれば、ほかにも見所が沢山あったようですが、残念ながら今回は回れませんでしたよ(;;)
東京からだと遠いっすよねぇ
でも、Nyaaaさんの普段の走行距離なら、結構いけちゃうかもですよd^^;
僕も、もう一度ゆっくり行きたいと考えてます^^
 
☆三十路♀さんへ
ありがとうございます
ほんと雨ばかりで、実際雨に逢わなかったのは、最後の日だけでした^^;
桜島は煙モクモクで大迫力でした
灰降りまくって、粉っぽかったですけどね^^;
九州良いですよね
僕も秋の連休にもう一度九州を狙ってたりします^^
僕は大人では無いですよ~
今回は弟にキャンプツーの楽しみを教えてやりたかったので、怒りを必死に抑えてただけで・・・・
怒らなかったのは、今回だけですよ、今回だけ・・・
しかし、三十路♀さん、身内にガン切れなんだ(爆)
う~ん、ストレスを溜めない秘訣ですかねぇ
・・・・確かに、楽そうだ^^;

投稿: ネッスル | 2009年5月24日 (日) 21時25分

お疲れ様でした。
いや~、ネッスルさんはしっかり「お兄ちゃん」されてましたね^^
微笑ましいレポで、楽しく読ませていただきました。
九州はいいところですね♪
機会があれば是非とも行きたいです!
当分はネッスルさんのレポで行った気分に浸れますが^^

投稿: 嫁太 | 2009年5月24日 (日) 23時42分

☆嫁太さんへ
ありがとうございます^^
お兄ちゃんしてましたかねぇ
いい年した、おっさん二人がバタバタと九州走り回ってただけでしたわ^^;
ホントに九州良かったですよ
おすすめです^^b
機会があれば是非是非です
僕のレポなんて万分の一も伝えられてないと思います^^;
でも少しだけでも伝わってよかったです^^

投稿: ネッスル | 2009年5月25日 (月) 21時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500223/45097646

この記事へのトラックバック一覧です: 桜島は熱かった!!(九州ツーレポその6):

» ケノーベルからリンクのご案内 [ケノーベル エージェント]
鹿児島市エージェント:記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載しました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2009年5月23日 (土) 09時42分

« 過去と現在と(九州ツーレポその5) | トップページ | 脳ミソに・・・・ »