« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008年12月30日 (火)

正月くるのかな?

昨日で仕事が終わり、今日からお休み・・・・

 

の!は・ず・な・の・に

なぜか、会社で仕事してるネッスルでございます

 

恨むんなら、腕の立たない自分を恨め!! 

 

まったくもって、その通りでございます(;ω;)

 

でも、今日は会社に経理の者が一人しか出勤しないので、バイクで出かけて来ました

 

いやぁ、慌しい師走の街をバイクでスルスルと走るのも風情がありますね

 

老舗の御餅屋さんの前には、つき立ての御餅を求める人の行列が出来ていたり

 

新鮮な、野菜や魚介類を並べた市場の前には活気があふれていました

 

本当に車と違って、バイクはこう言う時、音や匂いが入ってきて、季節やその雰囲気をダイレクトに伝えてくれます

 

毎日生活に追われていると、時節も分らなくなりません?

 

僕は、今日初めて、「師走なんだなぁ・・・」 と思いました

 

さぁ、仕事をチョチョっとやっつけて、もうひとっ走りしてきますかね ^ ^

 

 

 

ん? 大掃除? 

 

あぁ~そんな行事もありましたね~

 

だって、ほら

 

僕、今日は仕事ですから ( ̄▽ ̄;)b

 

いつも応援ありがとうございますm(_ _)m

ブログランキング参加ちゅです。

バナーをポチっと押してやってくださいまし

(σ-"-)σにほんブログ村 バイクブログ ツーリングへにほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008年12月28日 (日)

必死やな、当然ですわ(;ω;)

二週間バイクに乗れずに迎えた先週の日曜日のこと

 

その日の朝も幼稚園の用事や、近所でのボランティア、忘年会やらでバイクに乗れそうもありませんでした

 

朝、目が覚めると6時30分

子供の幼稚園に出発は8:30

 

ネッスルは瞬時に計算しました

 

今から準備して7:00にはバイクで出られる

 

1時間位なら乗れるやん!!と飛び起きて慌ててジーンズからジャケットを引っ張り出しました

 

大急ぎで顔を洗って、リビングに戻ると・・・・・

 

 

嫁・・・起きてますやん・・・・・ 

あきらめました(;ω;)

 

しかたないので皆さんのブログなどを見てたりしてまして

 

1時間ほどしたときに嫁が

 

嫁 「ん?なに?この服?」

 

僕 「少し走りに行こうと思ったのよ (;;;´Д`)」

 

嫁 「ほう・・・・」

 

僕 「したら、あんたが起きたから行けなくなったのよ( ´;ω;`)ブワッ」

 

嫁 「・・・・・必死やね ( ̄ー ̄;)」

 

 

必死にもなりますわ

 

その日に乗れなかったら次週の日曜日まで乗れないのに

 

って事は3週間ですよ、3週間・・・・

 

まぁ、結局その日も乗れませんでした

 

 

で、その後の一週間はバイクに乗りたくてイライライライライしっぱなしでしたわぁ・・・・・

 

特に嫌な仕事してるときは頭の中はバイクだらけになりますね (゚ー゚;

 

自分でも呆れたのは、接待の時・・・・

 

またまた深夜に及ぶ接待になり

 

帰りたい帰りたいと思いながらやってますと

 

お客さんと話をしてても頭の中は

 

「バイクニノリタイ、バイクニノリタイ・・・」

 

キャバ嬢と話してても

 

「バイクニノリタイ、バイクニノリタイ・・・」

 

本当に頭の中にこの言葉がグルグル廻るんですよ・・・・

 

我ながら驚きましたわ・・・・・

 

終まいには、お客さんにも、キャバ嬢にも、相手関係なく

 

「最近バイクに乗れてなくて、バイクに乗りたいんです(T T)」

なんて言い出す始末で・・・・・

 

まぁそんな事唐突に言われても皆さん反応に困りますよね^^;

で、迎えた昨日の土曜日

 

休みでした (*^ω^*)ノ彡

この日は嫁と子供に用事があるので、僕は一人になる時間が結構ある予定でして~

 

朝からウッキウキしながら嫁達を送り出してますと

 

嫁にいっぱい用事言いつけられましたわ(TmT)ウゥゥ・・・

 

結局午後までかかってその用事をやっつけて15:00時位からバイクに乗れました

 

嬉しかった~

 

その後の予定もあり、一時間ほどしか乗れませんでしたが随分ストレス解消になりました

 

年越しキャンプツーなども密かに予定しておりましたが、結局年末年始も色々用事尽くめで、一日ゆっくりバイクに乗れるのは1月3日の一日だけになりそうです・・・・

 

あぁ、その日は、晴れてくれると良いなぁ(;^_^A アセアセ・・

 

最後に最近の嫁の一言・・・・・

 

「あんたにね、時間なんて無いのよ (* ̄∇ ̄*)」

 

まさしく・・・・鬼です ( ´;ω;`)ブワッ

S_2                           

                           

                              

                           

                            

                             

                                    

いつも応援ありがとうございます

本日もどうかポチっとよろしく御願いします(≧ω≦;)b→にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへにほんブログ村 バイクブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年12月21日 (日)

ネッスルの調味料はコレダ

いやぁ、こんなアホなタイトル書くの勇気いりましたわ・・・

 

でも前回予告しちゃったので、このタイトルしか付けられませんので (-。-;)

 

 

前回の予告から随分日にちが経ってしまいました

 

最近忘年会が多くて、酒に酔ってる時間が多いものでナカナカ更新できませんでした^^;

 

 

え~と本題の前に嫁ネタを一つ

 

数日前の朝、僕が仕事に行くため、身支度をしてリビングに戻ってくると、嫁が台所で弁当を作ってくれてました

 

僕 「おっ、弁当、いいね~」

 

嫁 「でしょ、あんたの為よ、ほら、煮物に、卵焼きに、御飯はオニギリね、1ッコでいいでしょ (⌒-⌒)」

 

僕 「いい、いい、お~卵焼き旨そ~、あ、オニギリもっと大きくして (*´∇`*)」

 

嫁 「このぐらい?」(御飯を足しながら)

 

僕 「もう少し大きく(=´▽`=)」

 

嫁 「 はい、はい (^^;) 」

 

僕 「そそ、その位、あと海苔で巻いて(=´▽`=)」

 

 

嫁 「 ・・・・・・・・・ 」

 

 

僕 「もっとオニギリが全部隠れる位に海苔まいてよぉ (=´▽`=)」

 

 

嫁 「・・・・・・・」

 

 

僕 「ほら、そこぉ、まだ御飯見てるやんよぉ、真っ黒になるように海苔巻いて (=´▽`=)」 

 

 

 

嫁 「∑( ̄皿 ̄;; ンガァーーー!!うるさ~い!!

 

 

 

僕 「 <( ̄口 ̄||)>!!! 」

 

 

嫁 「せっかく弁当作ってやってんのに、横からぁガタガタガタガタうるさい!! もう、作んなきゃよかった!! もう二度と作ってやらんからな!! これが最後の弁当だと思え!!\(*`∧´)/ !!」

 

 

僕 「(≡д≡;)」

 

 

 

むっちゃ切れやすい嫁でしたとさ・・・・・

 

 

 

 

 

それでは、本題をつづけますね 

 

えと、タイトル通りに調味料類ですが

こんな入れ物にマトメテ入れてます

S_2                                       

                                 

                               

                                   

                                

                                 

                                      

ちなみに100均のタッパーと、以前 蒼さん の所で紹介されていたトランギアの飯盒です

空けるとこんなの出てきます

S_3                           

                               

                                  

                                

                                 

                              

                         

適当に御紹介しますと

「サラダ油、乾燥ネギ、生姜、マヨネーズ、顆粒ダシ、生味噌汁の元、醤油、塩、胡椒、ガーリック、ソース、七味、米、缶切」

インスタントコーヒー以外は全部タッパと飯盒の中に入ります

 

あと写真に写って無いですが、顆粒のウドンダシとチューブのワサビも普段は入れてますね

 

 

え? こんなに使うのかですって?

 

実際全部使用する時は無いのですが、現場で

 

Σ(゚□゚(゚□゚*)アレガナイ

 

ってなるのが嫌なので毎回一式もって行ってます^^;

 

 

次は椅とテーブル

S_4                        

                            

                             

                              

                             

                           

                                        

右端は見ての通りの椅

 

真ん中は折畳のテーブル

 

これ布製なので、折りたたむと筒状になります

天板が布なので物を置いた時に少々安定は悪いですが、おく位置を調整しながら使えばあまり気に成りません

これは、シーズンオフの時に1480円で売ってた奴をGETしました

 

左端のやつは、テント内で使う折畳の座椅子です

収納の時はクルクル丸めて片付けます

これ普段はあまり使いませんが、冬や雨の日にテントの中で調理などしてテントの中の時間が長い時には、めちゃ重宝します

少し荷物になりますが、一回使って手放せなくなりました (´▽`)b

ちなみにこれも1000円程度の値段でした

 

あと寝具関係ですね

S_5                              

                              

                            

                                

                               

                              

                                      

モンベルのインナーシーツにSUNGPAKUのSleeper Zeroと言うシュラフ

NATO軍が正式採用しているシュラフとか書いてありまして

おまけに-7℃までOKと言う品

ネットで随分安く(5000円しなかったと)売ってたので思わず買いましたが、気温が0度前後で普通に寒いですね^^:

 

でもインナーシーツとシーツカバーさえあれば、厳寒期でも大丈夫だと思います

 

一つ難点は、カバーに入れるとき物凄くチカラ居るんですわ^^;

 

いつも片付けながら、

 

「これ本当にNATO軍が採用してるのかよぉ、撤収の時に、うまく入れられない兵隊さんは、殴られたりしないのかなぁ・・・あ、それとも兵隊さんだから力技で詰め込んじゃうのかなぁ・・・」

 

って考えます・・・・・

まっ、安物にそこまで期待してもねぇ(=´Д`=)ゞ

 

それとこれ

S_6                            

                           

                            

                          

                         

                           

                                    

                                                           エアマット

以前は普通に銀マット使ってましたが、これ使いはじめると銀マットには戻れません

 

広げて空気を入れると厚さが二センチほどになります

 

寝心地は最高ですよ

 

いいやつは七千円とかしますが、これは三千円台だったと思います

 

ネットで見つけたマジックマウンテンというメーカーのやつで、長さは140Cm程度だったと思います

当然体ははみ出しますが、はみ出す分部は、バックをマクラにしたり、ジャケットを足元に敷いたりして、不自由を感じた事はありません

銀マットと比べると値段は驚きますが、それだけの価値はあると思いますよ

 

え~あとは明かりとラジオ

S_7                           

                              

                               

                            

                         

                        

                                   

ラジオにヘッドランプ、それと小型ランタン「ギガパワー天」、こいつは、ガスートリッジ式なのでバーナーとカートリッジが供用できます

小さいですが、明るさにはまったく不自由を感じた事はありません

 

あ、ヘッドランプですが、電池式でして、当然電池が無いと点きません

あったりまえですが、電池は忘れないよう、僕は何度も困った事があります^^;

 

最後に

S_8                            

                     

                            

                             

                             

                          

                                

テントにタワシに洗剤、スポンジ、カメラの三脚にナタにナイフに虫除けスプレー、皮手袋に炊き付け用の新聞紙、それと焼酎のポケットビン

 

この焼酎のポケットビンに毎回イイチコを詰め替えて持って行ってます

 

以上で、僕のキャンプ装備を取り急ぎ御紹介させて頂きました

 

 

この装備は長年かけて安いやつを、少しづつ買い集めたり、入れ替えたりしながらの装備です

 

人それぞれの使い勝手があると思いますので、これが最高と言うものは無いと思いますが、今の僕はこれで満足してます^^;

 

装備は色々あるけれど、これが無ければキャンプ出来ないってものはありません

僕が学生の頃に友達と二人で九州をバイクで一周した時は、持ってたのは着替えとテントだけでしたが、その時も不自由だと思いませんでしたね^^;

 

あっ、書き忘れてましたが、洗面用具とトイレットペーパーは必要です

トイレットペーパーは万能で使えて、キャンプの時は必須アイテムなので御心留めくださいまし^^

道具ごときで長々引っ張りやがって!! と お怒りの方もど~か御気を静めてポチっとよろしく御願いします(≧ω≦;)b→にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへにほんブログ村 バイクブログへ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年12月16日 (火)

キャンプ季節到来!!

いやぁ、皆様

いよいよ待ちに待ったキャンプの季節到来でございますね!!

 

夏のクソ暑い時期のキャンプは本当に辛ろうございますが

これからの季節、焚火の暖かさが本当に感じられるありがたい時期

 

 

え?

この前キャンプツーで、寒くて泣きそうな記事書いてたのは誰かですって・・・・・

 

 

・・・・・・

 

 

・・・・・・

 

 

あ~~~僕かぁあ(〃´・ω・`)ゞ

 

 

まま、そんな過去の事にいつまでもコダワッテいるなんてバイク乗りらしくないぞ~ヾ( ̄o ̄;)

 

ほら、バイクって

前にしか進まないもんでしょ (;´▽`A``

 

 

なんにせよ今回は、この時期だからこそ、キャンプツーでの装備を御紹介します!!

 

 

 

え?

 

なんですって?

 

バイクに乗って無いからネタに困って、道具紹介してるんだろうですって???

 

 

 

なぁんで知ってるんすかぁ w( ̄▽ ̄;)w

 

 

まっ、そう言う事なんで、どうぞ道具紹介にお付き合いくださいまし d^^;

 

 

え~まず、搭載している道具を外観から

S                            

                                 

                           

                            

                               

                           

                                             

これとテントで全部です

全四個のパッケージ、あ、着換えが多い時は+バックパックがあります

 

このシートバック、ラフロのやつですが、普段は60Lですが、両側のチャックを開くと、容量が増えまして、80Lになるってすんばらしいアイディアのバック

 

帰りにお土産が増えた時でも、平気でございます

 

あ、僕、お土産なんか買って行くことありませんけどね^^;

 

 

で、お次は、シートバックの中身ですが

 

まずは、クッカーやら調理道具関係

S_3                             

                           

                           

                           

                           

                           

                                      

奥に見えるのはスノーピークの折畳式焚火台です、普段からシートバックの一番下に敷きこんでます

ちなみに、単純な構造なのにメチャメチャ値段は高いです

でも、これ、かれこれ5年ほど使ってますが、まったく丈夫で値段だけの事はあると、買って良かったと思っている品でございます

 

バーナーは、随分前にどこかのホームセンターで季節外れの安売りをしてた奴を買いました

確か2000円位だったと思います

 

ガス式でして

 

学生時代はイッチョマエに、コールマンのホワイトガソリンの奴を持っていましたが、そいつが壊れてからは、ガスカートリッジ型が簡単なので、ついつい

 

あ、今頃の寒い時期だと、写真のようなガスでは、安定した火力が出ないので、寒い時期用専用のガスカートリッジを持って行ってます 

そのカートリッジも値段的にはそれほど高い物では無いです

写真に撮って無くてすいあせん・・・・

 

ホットマグって書いてるやつは、正式名称は「モンベル サーモタンブラー」です

こいつが凄いんですわぁ

 

初めて会った時に、こいつに会うために今まで回り道をしてたのね p(´⌒`。q)グスン

って感じでした

 

二重構造になってましてね、蓋が付いていて、更に蓋に小さいスライドの蓋が付いてまして

これを空けて、啜り飲むんですが

 

寒い時期でもホットの飲み物が全然冷めません

すごいっすよぉ

一度お験しあれ!!

 

後は、以前紹介した ユニフレームのマルチロースターとか、お箸とナイフフォークスプーンのセット、折畳の出来る水タンク(3L) 

 

コッフェルのセットもステンレス製の二千円しない安物ですが、充分です

 

アルミのコッフェルなら、もっと安いのですが、以前アルミの食器を使っていると痴呆症になると言われまして

え?誰からですって

 

・・・・・・

 

あの・・・アムウェイって鍋、以前売ってたの知ってます??

 

ネズミ講みたいな感じの商売で・・・・・

 

あの販売員さんが、アルミのナベを金ダワシで、ガシガシ擦って

水が真っ黒くなるのを見せながら

 

「ほら~こんなにアルミ成分が出るんですよぉ、怖いですねぇ、でもアムウェイの鍋は全然でましぇん!! 痴呆症に成りたくなければ、アムウェイですよ!!」

 

 

内心、「んなもん、コスリスギやろ!!」

 

なんて思ったのですが、何気に僕の脳裏にコビリツイテ離れなく、それ以来、僕はアルミの食器が使えません

 

ので、コッフェルもステンレスです^^;

 

あ、後、どこのメーカーだったか忘れましたが、バーナーの風除け

これパタパタと広げると、両端にL型の金串みたいなの付いてまして、広げてバーナーの廻りを囲んで、金串を地面とかにブッスっと刺して使います

 

風があるのと無いのでは、バーナーの効率がまったく違うので、少し邪魔ですが、必ず持って行ってますねぇ

 

あ、すいません、ちょっと時間が無くなったので、本日はこの辺で^^;

 

それでは、青いバイクの風景 次回は

「ネッスルの調味料はコレダ!!」

をお楽しみにd^^;

 

道具ごときで引っ張ってんじゃねぇよ!! と お怒りの方も何卒御気を静めてポチっとよろしく御願いします(≧ω≦;)b→にほんブログ村 バイクブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年12月13日 (土)

彼の風邪

コメントの方とかに何度か書いてますが

実は先週うちのPCが壊れやがりまして

 

まぁ、買ってから5年ほど経つのでしかたないとは思うのですが

残念なのは写真・・・

症状からして、ハードディスクが逝ったんだと思いますので、、写真の救出はホボ不可能かと諦めてます

 

で、写真・・・・

無いので、バイクネタのブログが書き辛いんですわぁヾ(;´▽`A``

どうすっかなと自分のブログの更新サイトを見てたら、以前書いてUPしてなかった記事見つけまして

あ、いや、それもバイクネタじゃないんですけどね^^;

 

まぁ、読んでたら自分で書いた記事なのに、なんだか可笑しくて^^;

またまたアホな記事ですが、よろしければ読んでやってくださいまし~

  

以前の記事で書かせてもらった、ボクのブログをこっそり見ていた 「彼」 皆様覚えてらっしゃいますか?

覚えていただいていれば彼もきっと喜ぶことでしょう・・・

知らない方で、興味を持っていただいた方は、当ブログバックナンバー3月1日の「一生の不覚」でどうぞ・・・

で、その彼ですが・・・

風邪引きましてね ^^;

いやぁ、ボクの風邪じゃないと思うんですよ、けっして・・・

だって会社の他のだ~れも引いてないんだから。

でもね・・・・

症状がね・・・・

ボクとまったく同じなんですわ ≧(´▽`)≦

  

で、彼・・・・

会社で鼻水とかすすりながら  は~~ とか溜息ついて、僕の方、睨むんですわ・・・・・

 

ボク 「な、なに? なんで睨んでるのかな? ボクには全然睨まれる意味が分らないんだけど ┌(* ̄0 ̄)┐ 」

  

彼 「社長の風邪だからですよ!! てか、なんで薄笑い浮かべてボクの方見てるんですか \(*`∧´)/  」

  

ボク 「やだなぁ~ ボクの風邪じゃないでしょう~ チミ高松でもらってきたんじゃないの~ 悪いことしちゃったんでしょ ^^b 」

実は、彼、先週高松に一泊で出張行かせていました。

  

彼 「なんも悪いことなんてしてないっすよ!!! もう凄いコノ風邪ひどい・・・

いったい鼻水どっからこれだけ出てくるんですか!!」

 

ボク 「しらないよぉ、君、吐き気するんでしょ~ ボクは吐き気なんてしなかったから、ほら、だからボクの風邪じゃぁないよ~^^ 」

  

彼 「パワーアップしたんですよ! 社長の風邪が、スーパーサイア人並になって・・・・」

  

ボク 「( ´,_ゝ`)プッ」

 

彼 「笑ってるばあいじゃないっすから、ホントにヽ(∴`┏Д┓´)ノ彡」

 

 

 

わが社はいつもこんな感じです^^;

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年12月10日 (水)

うちの嫁はエスパーだ!!

昨日の事

大きな仕事が取れたので、スタッフと一緒に祝賀会をすることにしました

 

急に決まった事で、嫁にも言ってなかったので電話をしました

 

僕  「あ、今晩、会だから (  ̄っ ̄)」

 

嫁  「・・・・・・・・」

 

僕  「飲み会、だから・・・」

 

嫁  「何の会?」

 

僕  「り、臨時の会 (-。-;)」

 

嫁  「臨時って何の臨時よ?」

 

僕  「だ、だから急に決まった会だから臨時の会な訳で (゚ー゚;Aアセアセ」

 

嫁  「ふ~ん、ただ飲みに行くだけね、それならそう言いなさいよ」 

 

僕  「はい (・・;)」

 

 

普段から、会があるのに言い忘れたりして、会社から電話を掛けて、伝える事は頻繁にあるのですが、普段の嫁なら

 

「あぁ、そう」

 

で、済むのですけれど、不思議にしつこく聞かれました

 

なぜか? 

  

・・・・・・

 

実は思い当たることがあるのですわ

 

 

昨夜の飲み会のメンバの中に一人だけ女の子がいまして

 

どうもそれを感じ取ったようです・・・・・

 

あ、女の子がいても変な事はまったく期待して連れていってる訳じゃありませんよ、本当に

 

スタッフの中に女の子が居ると言うだけでして 

 

でもうちの嫁のセンサーはそれに反応したとしか考えようがありません 

 

うちの嫁

 

すっごーーーーーく、するどいんですわ (;´Д`A ```

 

 

そりゃぁもう、完全エスパークラスでして 

 

 

僕に少しでもヤマシイことがあると一発で見抜きますね・・・・

 

特に、女性関係は・・・・ 

 

あ、言っときますけど、僕は浮気したことないですよ、いやマジで

 

あんなに敏感な嫁相手に浮気なんかしようがありませんもの・・・・・ 

 

 

今までで一番怖かったのが

 

少し前の事で 

 

 

僕は、仕事柄普段から飲み会が多く、帰宅も結構深夜に成る事が多いのですが 

 

幾ら遅く帰っても嫁はなんも言いません

 

それがこの日は違っていました 

 

 

接待の飲み会でキャバに行った時の事でした

 

 

この日も御客さんが盛り上がっていて、僕だけが抜けて帰るわけにもいかず、深夜になっていました

 

その時、僕の隣に座っていたキャバ嬢さんが結構酔ってらして

 

飲みながら話してるうちに

 

耳元で

 

「私、最近ごぶさたなの・・・」

 

な~んて、ささやかれちゃったもんだから

 

アホな僕はすっかり調子に乗ってしまい

 

そいじゃぁ今度飯でも食べに行こうか~なんて言ってまして

 

 

あ、あくまで社交辞令ですよ、ホントウニ (; ̄ー ̄A アセアセ・・・

 

 

で、その後、当然何も無く(ホントウデス)、帰宅したのですが・・・・・

 

帰ると家の中は真っ暗でして

 

嫁を起さないようにソ~っと寝室に入ったのですが

 

僕が入った瞬間

 

布団を被って、寝たままの姿勢で嫁が一言

 

 

  

 

いかがわしい事、して来たでしょ

 

と・・・・

 

 

 

背筋が凍り付くとはこの事でした・・・・

 

誓ってやましい事はしていないのですが、心の中は少しだけやましかったのでムチャムチャ慌ててしまい

 

僕 「∑( ̄[] ̄;)! い、いかがわしい事、してません」

 

って言っちゃいました・・・・・

 

 

その後嫁は 「ふ~ん」と言ったきり寝てました

 

その時、嫁が起きてたのか、寝たままで寝言のように言ったのか分りませんが

 

聞きなおすわけにもいかず、真実は闇の中でございます

 

 

しかし・・・・・・

 

恐ろしい・・・・・・

 

どんだけ鋭いんですの・・・・・

 

 

 

うちの嫁は絶対エスパーだと思う今日この頃です 

 

ちなみに、今朝

大きな仕事が取れたよと嫁に言うと

 

「あぁ、だから飲み会なわけね」

 

全てお見通しでございましたとさ  (´_`。)グスン

 

こんな記事に書いてしまい、嫁が見たらどうなるだろうと怯えた生活を続けるネッスルにポチっと応援御願いします (≧ω≦;)b→にほんブログ村 バイクブログへ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年12月 8日 (月)

サガシモノハナンデスカ

仕事もうまくいってて

 

家庭もそれなりに順調で

 

人並みの悩みもあるけど

 

人生に満足してないわけじゃない・・・・

 

 

でも

 

なにか

 

毎日の生活の中で

 

いつも、なにかがが足りない気がする

 

 

なんだろう 

 

 

仕事をして

 

飯を食って

 

寝て

 

夜が明けて、いつもの新しい日常が始まる

 

それが幸せと言うものだと判っているつもりだけれど

 

 

いつも、なにかが足りない気がする

 

 

さがしものはなんだろう? 

 

いつまでたっても思いつかない

 

 

・・・・・・・ 

 

 

あぁ、だから

 

僕はバイクに乗ってるのかもしれない

S_3                             

                             

                              

                           

                         

                            

                         

                                                          

今回はすこしカッコ付けてみましたぁ

たまにはこう言うのも許してください(;^_^A アセアセ・・・

いつも応援ありがとうございますm(_ _)m

ブログランキング参加ちゅです。

バナーをポチっと押してやってくださいまし

(σ-"-)σにほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

バイク | | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年12月 5日 (金)

過酷ツーレポその5(フユノアメハサムカッタ )

明け方にテントを叩く雨の音で目が覚めました

最初は遠慮がちにポツポツと

やがて、バラバラ大音響でテントを殴り付けはじめました

 

雨の中での撤収の順番を考えているうち、また眠ってしまっていたようです

 

もう一度目が覚め、時計を見るとAM7:00

 

雨の音を聞きながら、ボーっとシュラフに包まり続けます

 

子供の頃からなぜか雨の音を聞くと、眠くなります・・・・

 

嫁に言わせると

 

「そんなの誰でもそうじゃないの?」

 

との事らしいですが

 

そうなんでしょうかね?

 

 

なんだか撤収するのも、帰るのも嫌で、ぐずぐずとシュラフの中で横になったまま時間を過ごしてしまいました

 

30分もグズグズした後で、意を決してシュラフを抜け出します

 

うほっ!さぶい!!

 

雨の中をトイレまで行って顔を洗います

 

朝飯を食べる気になれなかったが、食べないと体が暖まらないと思い、初日の夜に買って、そのままになっていたウドンを食べる事に

 

テントの前室で、バーナーにかけたコッフェルの中で、やがてグツグツと煮えると、モウモウと湯気が出て、今日がいかに寒いか思い知らされます・・・・ 

 

ウドンをすすりながら、高知までどのくらい距離があるのだろう

 

寒い雨の中を延々走ることを考えると・・・・

 

しかし走り出さなければ、絶対に帰り付く事は無いと思い撤収作業へ

 

シュラフや、マットやらテントの中の物をまとめてパッキング

 

サイドバックを付けてから全体の容量が増えたので、以前の様にパッキングにあまり気を使わなくて良くなったのが嬉しい

 

以前はパズルの様にギッチギチに詰め込んでいたので、一つ入れるところを間違うと、何かが入らなくなっていました

 

S_4                            

                             

                             

                             

                             

                                

                                                          

テントの中で雨具を着込んで、バイクとバックやらをトイレの軒先にもって行き

 

その後、雨の中でテントの撤収

 

ビショビショに濡れたテントを畳んで入れるのは、どうにも気持ちが悪いものです

 

すると、温泉施設の方から、単気筒のバイクのエンジン音が聞こてきました

 

見ると、雨具を着込んだライダーの方が出発するのが見えました

 

そう言えば、昨夜結構夜更けにバイクが入って来た音が聞こえたのだが、その方は、施設の方に泊ったようです

 

雨の中を濡れながら、撤収作業をしている自分を考えると

3500円払って、あちらに泊まれば良かった・・・・と本気で思いました

 

トイレの軒先で積込作業をしていると、トイレ掃除のおばちゃんがやってきて、掃除をはじめました 

 

おはようございますと声を掛けると、

 

「ほう、高知に帰るのかね、雨が降っていけんかったねぇ」

 

と優しい言葉・・・・

 

おばちゃん・・・おばちゃんに

会えてよかったよぉ o(TヘTo)

 

積込を済ませ、降り続く雨をしばらく眺めていたが

覚悟を決めて出発

 

秋吉台を通って、一番近くの高速道路のインターを目指す

 

雨の中の秋吉台の高原の道は霧に煙っていました

 

普段なら、多くの観光客の車が走っているだろうけれど、時間も早い事もあったのか、擦れ違う車もまばらでした

 

秋吉台を抜ける頃にはすでに、冬用のグローブはビショビショ・・・・

 

いつも雨に逢うのだから、レインウローブくらい持っていれば良いのでしょうが、なぜかレイングローブを買う気になれなくて・・・・・

 

雨にやられるたびに次回は買おうと決心するんですけどね^^;

 

中国道美祢ICから中国道に乗ります

 

高知まで何Kmあるのかまったく分りません

 

とりあえず、東へ東へ

 

岡山から瀬戸大橋を渡って帰るつもりです

 

今日は高知まで全線高速を使います

 

途中雨の中を走っている何人かのライダーの方と擦れ違いました

対向車線を走っているのに、僕に気がついた数人の方は元気良く手を挙げていってくださいました

なんだか同じ苦痛を感じながら頑張っている仲間が居るような気になり少しだけ元気になりました

しかし、土砂降りの冬の雨の中を走るとは、よほどの理由があることでしょう・・・・・

お互いに御愁傷様です・・・・

 

しかし寒い・・・・

本気で寒いです

 

途中何度かSAで休憩をしましたが、下手に体が暖まると、走り出したときに尚更寒くなるんですよ

そう、子供の頃、プールで泳いでいて、一旦プールから出て、体が暖まると、次に水に入るとき余計に寒く感じたあの感じ!!!

おまけに、ジェットヘルのインナーも雨に濡れてしまい

それが、120Kmくらいで走るともう

水冷ですわ

 

頭水冷

 

しかも気化熱効果もありますので、

あったまキンキン( ̄ー ̄;

 

冷えすぎて頭が痛くて・・・・・

 

 

高速道路は120で走る僕の横を大型トラックなどが追い越していきます

 

カウルの付いて居ないスポはそれだけでも風圧が凄いのに、トラックなんかに横を追い越されるとフラフラ~

 

えぇ、フラフラと一気に天国まで

いけそうでしたよ(-"-;A ...

 

 

そんな中で延々走っていて、「岡山150Km」 の案内板を見たときには、もう、本気で気を失いそうになりましたです・・・・・

 

寒い土砂降の雨の中を走ります

もお、顔が濡れているのは、雨なんだか、涙なんだか、鼻水なんだか訳わからない状態です

 

SAで何度かの休憩と給油をくりかえし走りました

 

山陽自動車道の 「小谷SA] では、あまりの寒さに我慢できず、雨具のまま、しずくをボタボタ落としながらも店内に入り、出来るだけ目立たない所で缶コーヒーをすすっていました

 

店内はおしゃれな方達で賑わっていまして、雨具を来て、震えながらコーヒーを飲んでる姿は、まぁ、異様ですね・・・・・

 

いくら目立たないようにしていても、おもっきし目立ちますわ・・・・

たぶん僕が親でも子供に 「こら!見ちゃだめ!」 とか言ってしまいそうです(TT)

 

皆さんの視線が辛くて、早々に、バイクの所に戻ると、僕のスポをグルグル廻ったり、下から覗きこんだりしている年配の男性が・・・・

 

僕のスポはハーレーらしくないのが珍しいのか、PAなんかでも結構皆さん見て行かれます

特に年配の男性の方が多いですね

 

うちの親父に初めて見せた時は

 

「なに?これ?本当にハーレーなの? かぁ~!! ちっちぇえハーレ!」

 

って言ったほどです(-。-;)

 

 

でも、この時の男性の興味振りは今までに無い様子でして・・・・

 

僕はバイクの所まで来ると

 

男性 「あっ、ちょっと見せてもらってたよ、これハーレーなんだねぇ」

僕  「えぇ、そうなんですよ、ハーレーらしくないでしょ^^」

 

男性の方 「うん、ハーレーも変わったねぇ、実はね、僕は戦後にハーレーを直してた頃があってね」

 

とのこと

やっぱしエンジンとトランスミッションは別なのか?とか

チェーンじゃなくてベルトになってどうだ?とか

ハーレーの事をとてもよく知ってらっしゃいました

 

昔のハーレーは良く壊れてねぇ、なんて話を聞いているとトテモ楽しくて、話が出来て嬉しかったです

そのうち駐車場の方から奥様と思われる女性の方に呼ばれて戻っていかれましたが

別れ際に 「ありがとう」 と言ってくださり、楽しい話を聞かせてもらったのはこちらなのに、申し訳無いような気がしました

もっと話たかったなぁ^^;

 

その後、なんとか瀬戸大橋たどり着きましたが

瀬戸大橋上の風を計るフラフは真横向いてます

 

こわいっすよ~

一車線分を左へ右へ・・・

一風で左端から右端まで流されます

(昨夜眠いのを我慢して書いていたら風速80Kmなんて書いてました・・・風速80mの間違い?なんて思ったりしましたが、それもオカシイ・・・・思い出せないので、記事を訂正させていただきました・・・御了承くださいませ^^;)

 

あまりの怖さに最低制限速度の50Kmでしか走れませんでした

橋から下をみると風で三角波が立って、嵐の様な海を船が行きかっていました

 

どうにか無事橋をわたると四国です

 

四国の人間は、旅に出て帰ってくるとき、四国に入った瞬間に帰ってきたなぁ~と思うと皆言います

 

この日も橋を渡った瞬間に少しだけホッとしました

 

あと少し・・・・

ガンバレ~ネッスル~

自分に言い聞かせながら走りました^^;

 

やっと家に着きバイクに跨ったままサイドスタンドを掛け、エンジンを切り、後ろの荷物にもたれて、しばらく動けなくなっていました^^;

 

無事に帰れたのが不思議な気持ちでした・・・・

 

この日の冬の雨の中の走行距離480km・・・・

 

その日は、さすがにしばらくバイクに乗らなくて良いなと、本気で思いました・・・ 

 

 

その一週間後・・・・・

寒空の下、ジャケットを着て、またバイクで峠を走っていました

 

ほんっと僕も物好きだなぁ^^;

S_2                               

                                

                                    

                               

                            

                            

                                                               

今回のツーレポは、その5までになってしまいました・・・・

長々とまとまりの無い文章に最後までお付き合いくださいました皆様に感謝でございます^^;

おまけにいつもの事ですが、どうも最後の回は更にグダグダの文章になってしまい、自分でも嫌になってしまいます・・・・

次回からもう少し頑張りますので、これに懲りずに、また宜しく御願いします^^;

 

いつも応援ありがとうございますm(_ _)m

ブログランキング参加ちゅです。

バナーをポチっと押してやってくださいまし

(σ-"-)σにほんブログ村 バイクブログ ツーリングへにほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ

参考までに、今回のツーのルートを載せさせて頂きます

使える様な地図では無いと思いますが・・・・

記事の途中で地図を載せなくてすいませんでした^^;

S_3

 

 

 

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2008年12月 2日 (火)

過酷ツーレポそのよ~ん(;´Д`A ```

今回のツーレポも、その4回目となりました

こんなたわ言ブログにお付き合いくださいまして、いつもながら感謝でございます。

あと数回続くと思いますが、すいませんが、最後までお付き合いくださいまし (;^_^A アセアセ・・・

 

 

実は、今回のキャンプツーには、ツーリングテントに続き、更なる新兵器を持ってきておりました。

 

それが、これ

Photo_2                                  

                               

                              

                                

                              

                                         

                                                                 

うっす~い、生地なのですが、これが暖かい暖かい

シュラフの中で着るのですが、ビックリするほどの効果でしたよ

これで後、シュラフカバーを使えば真冬のキャンプでも怖いものなしって感じでした

 

おかげで朝までグッスリ眠れました

朝起きたときも、家の布団の中と遜色ない寝心地で、シュラフから出るのが辛かったです

おかげでシュラフの中でグズグズしてたら、出発するのが9:30回ってました^^;

 

今日の目的は下関まで行って、関門海峡を眺めたあと、海沿いに北上

そして、萩市まで行って、そこから先は、広島まで行きたいなぁと言う予定です

 

キャンプ場から降りてきて、また、町からの出口がわからず

迷いまくりまして・・・・

街中でバイクを止めて、地図を片手に呆然としていると、おばさんの方が声を掛けてくれまして

国道までの道順を教えてもらい、どうにか脱出・・・・・

どうにも今回の旅はうまく行きません。

今までこんなに迷ったこと無いのに・・・・・

 

町を脱出し関門海峡に到着

良い写真ポイントが見つからず、海沿いにあったレストランの駐車場での一枚

S                                     

                           

                          

                              

                              

                               

                                                                

きらめく海に架かる関門橋の風景がとても綺麗でした

途中公園などもあったようですが

どうにも入り口が判らないまま通り過ぎてしまいまして・・・

 

って言うか、車がスゴイんですわ

どこもここも、クルマクルマクルマ!!

 

関門橋を過ぎて、下関駅の前なんか、片側3~4車線の道全部車で渋滞です・・・

しかたなしに車の間を遠慮がちに擦り抜けたり

車の後ろに付いて待ったり・・・・

 

してますと・・・・

他のバイクの皆さん

ワオワオすり抜けしていきます

動かなくなった車の前や後や、右や左に・・・

すごいですわ

 

まるで映画ディープインパクトで、イライジャウッドが恋人役のリーリー・ソビエンスキーをバイクに乗っけて、渋滞で動けなくなった車の列の中を、津波から逃げるために縦横無尽に擦りぬけしていくあの状態

 

w(゚ー゚;)wホワー、皆すげぇなぁ・・・・えらい急いでるんですね・・・・

∑( ̄[] ̄;)! も、もしや本当に津波が来てるとか?!!!

 

なんてアホな事を考えながら、僕も遠慮がちに擦りぬけしながら街中を脱出

町中を抜けた辺りまで来てお腹が空いてしまいまして・・・

本当なら、地元の名物とか食べたいのですが、時間ばかり過ぎて行きます

この辺りですでに11時近く・・・・・

こんな状態じゃぁとてもじゃないですが、予定の行程を走れません・・・・・

名物なんて喰ってる場合じゃありません

しかたなしに、コンビニでオムスビとサンドイッチを買って、駐車場でバイクの横に座り込んで食べました

 

いい年したおっさんが、コンビニの駐車場で地べた座りしてサンドイッチをパクついてる姿・・・

バイク姿じゃなければとても出来ません^^;

時々車から降りてくる方が

「おっ、いいバイクだね^^」

って掛けてくれる声に愛想笑いを浮かべながら、なんとなく寂しい気持ちで昼食を終えました (;;)

 

 

さぁここから今回の旅のもう1つの目的、角島へ向かいます

 

前から角島に向かう海の中に続く大橋の写真を見て、いつか行ってみたいと憧れてた場所です

 

途中の道は 「速度取締り重点地域」 なんて免停明けの僕には背筋が凍るような看板が幾つも立っていまして、ビクビクしながらの走りです・・・・

 

まぁ、ここへの道は迷うことなくすんなりと到着できました

 

到着して見た角島への道

やっぱし素敵でしたわぁ

来たかいあった~って感じです

S_2                              

                         

                           

                           

                         

                             

                                                           

橋を渡って橋のたもとに有る展望台で写真を撮っていると、携帯が鳴ってます・・・・・

嫌な予感を感じながら着信を見ると、仕事関係の電話・・・・・

この後、ライダー姿で展望台から橋を眺めながら仕事の電話を延々30分以上掛けてましたよ

仕事のやろう

こんな所まで追っかけてくるなよな \(*`∧´)/ ムッキー!!

 

 

角島の中はとても綺麗な風景が広がっていて島全体が美しい風景に包まれているって感じでした

 

灯台の先の道へバイクを止めて写真を撮りました

こう言う事が出来るのもバイクならでわですよね^^

S                             

                            

                             

                              

                             

                              

                                                                

角島でもう少しゆっくりしていたかったのですが、なんせ時間がありません・・・・

慌てて島を後に、次は萩市に向かいます

 

萩市は吉田松陰や高杉晋作、桂小五郎など縁の地と言う事で、やっぱし土佐の僕は一度訪れてみたい場所でした

 

萩市街入り口の阿武川に架かる橋からみると、川沿いに白壁に大きな松林・・・・・

う~ん、なんだかイメージ通り (´ ▽`).。o

 

川沿いの狭い道にバイクでスタスタ乗り込みました

エンジンを切ると、遊覧船が川を登って来る音が・・・・

船の中のガイドさんの説明が聞こえてきて、とてものんびりした雰囲気でした

S_4                               

                           

                            

                             

                          

                             

                                                            

ここから萩市街に入って行きますと、駐車場がありまして

入り口に 「自動車専用駐車場」と書かれてあります・・・・・

 

自動車専用????

 

じゃぁ、バイクは?

 

と思いつつ、有料だしと思いながら

まぁバイクなら、どこか止めるところあるでしょ?

なんて横着な考えをしながら走ってますと

 

何時の間にやら観光客の集団の中でバイクに乗ってましたわ^^;

 

バイクに乗ったままであちこちウロウロ・・・・

観光の皆さん、すいませんでした^^;

 

で、ふと時計を見ると時刻は15;00・・・・・

 

本日の走行距離は250km・・・・・

 

でも昨日走りまくったので、ぶっちゃけ今日はもう、走りたくありません (TωT)ウルウル

 

予定の場所までマダマダゼンゼンの距離なのですが、もう今日は早くキャンプ場でゆっくりしたくて・・・・

まぁ、我ながら、なんとも軟弱者です^^;

 

で、結局少し戻って 「秋吉台オートキャンプ場」 でテントを張りました

 

施設の中には例のごとく温泉施設もありまして^^;

 

受付でキャンプ料金1000円を払ってテント設営

 

ここの施設

3500円で夕食朝食付きで泊まれるらしいのです・・・・

 

明日は雨の予報・・・・・

 

一瞬、軟弱ネッスルが巨大な頭をもたげて、耳元でささやきました・・・・

 

ほら、泊まっちゃえば?施設の中で^^

暖かくて、ゆっくり眠れるよ~^^

 

が、頑張って誘惑を振り払いましたぁ~ (TwT。)

 

でも、この日は、買出しをせずにここまで来てたので、まともに食べる者がありません

それを良いことに、施設内の食堂で風呂上りにそのまま食事です

 

食堂に入ってみると、僕の前にお客さんが二人いました

お刺身定食を注文すると、その二人の料理が終わってからになるけど良い?と食堂の女性聞かれました

 

もちろん良いですよと答えてテーブルに

よく見ると、この食堂、その女性一人でやっているようでして

とても大変そう・・・

まぁ僕はあわてる事もないので、食堂の隅においてあったスルメの袋を持って、ビールを注文すると、冷蔵庫から勝手に取ってくれとの事^^;

隅っこのテーブルでスルメをつまみにビールを楽しんでました

 

しかし、やがて次から次にお客さんがやってきはじめまして

お店は大繁盛・・・・・

一人でとても手が回りません

 

おまけに僕の後に小さな子供を二人連れたお母さんが、カツカレーとウドンを注文されました

小さな子供より先に食べるのは、なんだか悪くて

 

「あわてなくて良いですから、僕の後回しでいいですよ」

と声を掛けると

悪いねぇ、これ食べながら待っててと、小鉢のおかずを五品も頂きました^^;

なんだか余計悪いことしちゃったみたいでした^^;

 

やがてお刺身を出してもらって、この日の夕食は、の~んびりTVを見ながら楽しみました

 

食事を終えて、テントに戻り

焚き火に火をつけ、眠くなるまで焼酎を飲みました・・・・

ラジオの天気予報は相変わらず明日の雨を伝えています

さぁ、明日は最終日、高知まではマダマダ遠い場所です

どうなるのかなぁ・・・

ぼんやり考えながらテントにもぐり込むと、知らない間に寝てました・・・・

 

いつも応援ありがとうございますm(_ _)m

ブログランキング参加ちゅです。

バナーをポチっと押してやってくださいまし

(σ-"-)σにほんブログ村 バイクブログ ツーリングへにほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ

| | コメント (12) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »