« 逃亡ツ日記(その2) | トップページ | 逃亡ツ日記(その4) »

2008年10月 4日 (土)

逃亡ツ日記(その3)

数々の内子町の人々から頂いた、温かい気持ちに包まれながらも、夜が深けると共に気温はドンドン下がって行きました

しかし、その前の週までは、メッシュジャケットを着るのさえも億劫なほどの気温でうんざりしてましたが、今回はいきなり秋用のジャケットを羽織って出てきましたよ

出かけるときに、「暑いんじゃねぇかなぁ、メッシュジャケットにするべきかなぁ・・・」 なんて考えてましたが、秋ジャケットで正解でした

てか、秋ジャケですら寒くて寒くて・・・

 

しか~し

実は今回、この様な事態になることを、予想してたのです!!

そう、言うなれば 想定内!!!

ふふふ

と言うのも、今回のメニュー

鍋ですわぁ~鍋

以前蒼さんからサバ鍋のレシピを教えて頂いていたので、今回是非やろうと思っていたのです

野菜は出先で買い物をすると、白菜が大きすぎて、捨てる事に成る事が予想されるので、出発前に自宅で白菜をカットして、必要な量だけ、ピニールに入れてきました

あとシメジもカットして持ってきてました

んで

鯖の水煮のカン詰が、高知では見当たりませんで・・・

もう、愛媛なら売ってるかもしんないから、愛媛着いて買おうと思ってました

しかし・・・・

愛媛で行ったスーパーにも売って居なく

かろうじて売っていたのが、シャケの水煮でして・・・・

微妙・・・・・

そこで目についたのが、アサリに水煮カン

これ良さげ、と思って購入~

 

キャンプ場で、まずアサリの水煮を汁ごと、コッフェルに入れまして、そこに白菜とシメジを適量投入

んで、あふれない程度に水を足しまして

ダシは、アサリで出てると思われますが、少し味付けおば

いや、単に持ってた物の中で合いそうな物がこれしかなかっただけですが^^;

「東丸のうどんスープ(顆粒) これを入れました

そいでもって、醤油を少々・・・

気温が下がって鍋からはモウモウと美味しそうな湯気が出てきてまして

もう我慢できん!!ってころに出来上がりですわぁ

 

一口食べて・・・・・ 

 

う、うっめぇえええええ~!!!

 

はい、内子の町にネッスルの雄たけびが響き渡りましたねぇ

おいしい、最高ですわ

蒼さんに教わったのとはかなり違うかもしれませんが、おいしかったぁ

 

ビールの500mmを二本開ける頃には、宇和島産の鯛のお刺身と、この鍋で、愛媛の夜の一人宴会は最高潮です

小さなFMラジオから流れてくる、音楽も良い曲ばかしで

おまけにラジオでは、愛媛にある トライクのお店の店長さんが出演してトライクに付いておしゃべりしてまして

いやぁこの夜にベストマッチな話題だなぁと嬉しくなりました

 

やがてビールから焼酎のお湯割りに移ります

この寒い時期のキャンプはやっぱし焼酎のお湯割りですわ

バーナーにお湯をかけっぱなしにしておいて、飲み干しては、焼酎に熱々のお湯をそそぐ

体も心もほっかほか^^b

ちなみに僕はモンベルのサーモタンブラー使ってまして

蓋を付けて、スライド式の飲み口を少しだけ開けて飲むので、飲み干すまで中身が冷めないのです

これオススメですよ^^

 

結局ラジオを聴きながら、飲んだくれて、シュラフに包まったのは、23:00を廻っていたような気がします^^;

 

良く朝、早朝何時くらいだったのか知りませんが、なにやら、町内放送が大音響で流れてまして

びっくりして一瞬目が覚めたのですが、結局何を言っていたのかは、寝ぼけた僕には分りませんでした

 

でその後も熟睡を続けて、起きたのは、8:30・・・・・

もう、寝すぎですわ^^;

だって、今頃の季節、シュラフは最高です

なかなか抜け出せませんよ^^;

 

S                                    

                                

                              

                                  

                               

                                  

 

テントから抜け出して、昨夜寝る前にたたんでバイクの下に片付けておいた折りたたみのテーブルをひっぱりだして、お湯を沸かし、インスタントのコーヒーを入れる

そして、熱々を一口・・・・・・

 

う、うっめぇえええええ~!!!

 

またまた内子の朝の町にネッスルの絶叫が響きました

 

しかし、本当に、このキャンプの朝のコーヒーの旨いこと、旨いこと

キャンプ場で夕食時に飲む、ビールの最初の一杯と負けずとも劣らず!!!

まぁ、キャンプ時の楽しみ2台巨頭と行っても過言ではありません!!!

 

でメニューは何時もの様に、炙りソーセージと、ヤマザキの 「十勝バターブレッド」

この「十勝バターブレッド」は、四枚入っていて、大きさ量とも僕には丁度良い大きさでキャンプの朝には欠かせません

まぁ、これがなければ、 

 

朝飯はいらん!!!

 

とテーブルを引っくり返してしまうほどですね

 

すっかり満腹になってから、もう一杯コーヒーをいれて、町並みを眺めながら、もうひととき、ゆったりししました

 

そこからは苦手なパッキングですわ

今回は、サイドバックを余分に持ってきてたので、シートバックの方は、パズル状態で荷物を詰めなくても、適当に放り込めば入る様にしてまして、物凄い時間の短縮になりました

やっぱし、何事も勉強ですね^^;

 

荷物をスポに縛りつけて、荷物がずれないか、少しゆすってみたり、締めなおしたり、してますと

昔見た、西部劇でカウボーイが馬に荷物を載せている光景を思い出しました

まぁ、こっちは、モデルが僕なので、、絵になりませんが^^;

 

二日目は昨日とうってかわって、今にも振り出しそうな、曇空

相変わらず僕のキャンプは天候に恵まれませんです

 

まぁ降らないのを祈りながら、撤収したテントの後を眺めた後に出発です

一夜の宿をありがとうございました~

 

今回は内子町に行くこと意外まったくコースを決めてなかったので、走りながら思案です

 

となると、愛媛と言えば西海

やっぱしあちらの海沿いを走って見たくなります

 

八幡浜から四国の西海岸を走ります

道はあまり広くはないですが、どぅせ速度の出せないこの体・・・・

海岸線の景色を楽しみながらの~んびり走りました

S_2  

S_3  

S_5  

 

 

 

 

 

 

しばらく走っていると、まんぼうプールと言う文字が目にはいってきまして

ふ~んと思いながらも、通り過ぎました・・・・

が、

気になります・・・・

でも、そのまま走ります

でも、気になります・・・・

でも、走り続けます・・・・

まんぼうプール・・・・・

まんぼう居るんだろうか・・・・・

 

もう、がまんできません

Uタ~ン~

 

はたしてネッスルは本当にマンボウに会えるのか!!

こう御期待!!!!

つづく・・・・

 

少しひっぱり過ぎだと思いますが、すいません、一日に書ける限界が日に日に短くなってるような気がしますが、どうか最後までお付き合いくださいませ

(_ _(--;(_ _(--; ペコペコ

ブログランキング参加ちゅです。

バナーをポチっと押してやってくださいまし

(σ-"-)σにほんブログ村 バイクブログ ツーリングへにほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ

|

« 逃亡ツ日記(その2) | トップページ | 逃亡ツ日記(その4) »

コメント

こんばんは!お久しぶりです
ちょくちょく覗いていたのですが久しぶりの書き込みさせていただきます
元気そうなキャンプツーリング・いいですね!!ヤマザキバターブレッドはたしかに美味いです。おかずいらないしね

先日ハーレーと一緒にツーリングしてきました
いいですねー!音も容姿も!!エンジンが縦揺れするほど鼓動して・・こんな魅力的なバイクに乗っているネッスルさんがうらやましいです

投稿: エース | 2008年10月 4日 (土) 22時20分

缶ビール1本で出来上がる私から見て、楽しそうなキャンプの夜ですね~(・∀・)
朝の景色からして、ここでは焚き火はしないほうがいい場所ですね!
私は焚き火で時間を費やしてましたね~
最近キャンプ自体してないのですが(;д;)
まんぼうプール・・・
なんなんですか~~~~\(;゚∇゚)/

投稿: 仙人 | 2008年10月 5日 (日) 14時41分

☆エースさんへ
お久しぶりです~^^
時々覗いてくださってたのですね、更新すっかり遅くなってしまってすいません^^;

おお~エースさんも十勝ブレッドのファンでしたか
嬉しいっすねぇ^^
あれだけでも美味しいですが、ソーセージを少し炙って、はさんで、マヨネーズって言うのも最高ですよ^^b
エースさんがハーレーの方とツーリングに行った記事読ませてもらいました
ハーレーも楽しいですが、やはりSR独自の楽しみはSRだけですねぇ
それぞれのバイクに、そのバイクにしかない楽しみがあるんだなぁとつくづく思います
僕もSRを手放さずにいられたら、どれだけよかった事か^^;
ん?でもバイクだらけになっちゃいますね^^;

☆仙人さんへ
師匠は飲めないんでしたねぇ^^;
焚き火やりたくて、ずーっと焚き火台を持っていってるんですが、いまだに焚き火やれた事ないですわぁ^^;
ますます寒くなってくるので、次回は必ずやりたいと思ってます^^
場所をよく考えますね^^;
まんぼうプール気になるでしょう
次回の記事にご期待ください!
てか、期待にこたえられる様な事は無かったので、やっぱ期待しないで下さいね^^;
記事の方は明日になると思います~
更新遅くてすいません^^;

投稿: ネッスル | 2008年10月 5日 (日) 20時06分

こんにちは、
キャンプの夜、いいですね~、
キャンプツーをしてみたくなりました。
キャンプの朝の写真、川原に立っているのはネッスルさんなのですか?セルフタイマーにしてあそこまでダッシュ?

まんぼうプール、気になります(笑)
次も楽しみ。ワクワク。

投稿: akazao | 2008年10月 6日 (月) 10時46分

☆akazaoさんへ
キャンプツー良いっすよぉ
おすすめします^^b
 
川原に立っているのは、僕じゃぁないですねぇ^^;
セルフであそこまで走れる足はありませ~ん^^;
まんぼうプール・・・
ご期待に沿える記事にならないと思うので期待しないでくださいねぇ^^;

投稿: ネッスル | 2008年10月 6日 (月) 23時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500223/42682573

この記事へのトラックバック一覧です: 逃亡ツ日記(その3):

« 逃亡ツ日記(その2) | トップページ | 逃亡ツ日記(その4) »