« 帰ってきました(TT) | トップページ | キャッシー »

2008年8月17日 (日)

ごめんよぉ

昨日の土曜日

嫁が仕事をするので、子供を1日見ておけとの命令が下されておりまして・・・

6:30頃目を覚まして、布団の上に座って考えてましたが・・・・

点検から帰ってきたスポをどうしても走らせずに我慢できそうに無いので、嫁と子供が寝ている間にコソコソ家をぬけだしまして

チョッコリプチプチツーに行ってきました

コソコソ用意をして出発は7:00

普段仕事に行くのも、この時間ですが、同じ朝の空気でも、バイクに乗るときの空気はなぜだが、数百倍美味しいような気がします ^^;

 

コースはいつものR32号で大歩危までの往復2時間もかからないくらい

R32の山道への入り口に根引峠と言う峠がありまして

ここは、地元のライダー達の峠コースのメッカで、特にこの夏場の早朝は夜も明け切らない時間帯から気合の入ったライダー達が命掛けでコーナーを攻めております

峠に差し掛かる僕の前に、プロテクターの入りまくったメッシュジャケットを着たライダーさんがいらっしゃいまして

うひ!!どこまで付いて行けるか試してみよう~

なんつーバカな気をおこしてしまいました

その気合の入ったライダーさんのペースに合わせて、コソコソ後ろを付いて走っていると

お~以外に付いていけるじゃんよ~

俺って結構、上手?

なんて思ってましたが

そのライダーさん

ふと、バックミラーを見て僕に気が付いたらしく

一気にスピードUP・・・・

必死で追いすがりましたが

はえ~はえ~、あっと言う間において行かれちゃいましたよ^^;

やっぱし皆さん速いですねぇ^^;

しかし、やっぱしスポのマフラー擦りまくりでして、何度か擦ると、怖くてどこまでバンクさせて良いか分からず、走るに走れなくなります・・・

点検の時にメカニックの人にその事を言うと、バンクさせすぎだと言われましたが、そんなにさせてるつもりは無いんですけどねぇ

まぁ上手な人は、浅いバンク角で曲がっていくんでしょうけど

てかね、SRなんかとくらべても、軽いんですよ

とくに気にしなくても、クリックリッってバンクしちゃうんですよ

重心がかなり下にあるのは気が付いてますが、やっぱしその関係でしょうか

なんて言うか、起き上がりこぼし?みたいな感覚ですねぇ

なんせもっと走って、スポに合った走り方を早く身に着けないと、冗談抜きでマフラーに穴が開いてしまいそうです (・・;)

 

その後走りながら、どうやったらもっとうまく曲がれるか考えながら走ってました

置いていかれて悔しいわけじゃないけれど、なんとかしたいなぁ

悔しいわけじゃないけれど・・・

ないけれど・・・・

と反芻するように考えている僕に

 

スポ 「まぁ、いいじゃないよ、久しぶりに乗ったわけだし」

 

僕  「・・・・タイヤの太さは同じくらいだから、やっぱしバンク角かなぁ・・・」

 

スポ 「早く曲がったってさぁ、そんなに目的地に早く着かなきゃならない理由も無いでしょ?」

 

僕  「ニーグリップをしっかりして、押さえ込みながら進入すれば、バンク角を少なくして曲がれるかなぁ・・・」

 

スポ 「ほら、あの人達、毎週この峠を上行ったり、下行ったりして、練習してる分けだから、たんまに来るあんたがかなうはずないじゃないさぁ、それよりツーを楽しもうよ、ね^^;」

 

僕  「やっぱし、マフラーをUP気味のやつに変えて少しでもバンク角を稼ぐのを考えるべきか・・・」

 

スポ 「・・・・・・・・・・」

    

僕  「ん~峠はやっぱし難しいなぁ・・・」

 

スポ 「だったら・・・・

    最初から、そういう、バイク、買えばいいじゃないのよ!!!」

 

僕  「Σ( ̄Д ̄;)ハッ!!! ご、ごめんよ! キャッシー!!」 

(なぜかこの時点からウチのスポはキャッシ-と言う名前になりました)

 

キャッシーの一言で目が覚めました・・・・

そうだ、僕は峠を早く走る為に、このバイクを選んだわけじゃなかった・・・・

景色や、風を感じる為に、空の色や、土地の声を聞くためにこのバイクを選んだんだ

このバイクと、一緒に感じるために・・・・

ご、 ごめんよ~~~~~~!!キャッシー!!!

僕が悪かったよ~ 号(┳◇┳)泣

 

って事で、僕はそれほど速く走れなくても良いっと言う結論に達しました

 

え?走りが下手な事の言い訳に聞こえる?

 

 ・・・・・・・・・

 

・・・・・・・・・・・・・・

 

んふふふふ・・・・、そう思う人はそう思えば

よいさぁ ヽ(  ´  ∇  `  )ノ ワーイ

 

まぁそう言うわけで、大歩危までユルユルと走って、Uターンして帰って来ましたとさ

お・し・ま・い

 

このコースは吉野川にそって走る道で、写真のような美しい渓谷美が道中ずっと楽しめます

バイクと一緒に渓谷美を写せる場所があまりないので、この程度の写真になってますが、もっともっと迫力のある風景が続いてますよ

高知方面にお越しの際は、是非高速道路を途中から降りられてR32号を走ってください

おすすめですよ^^b

S

                                     

                               

                                

                              

                                

いつも応援ありがとうございますm(_ _)m

ブログランキング参加ちゅです。

バナーをポチっと押してやってくださいまし

(σ-"-)σにほんブログ村 バイクブログ ツーリングへにほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ

|

« 帰ってきました(TT) | トップページ | キャッシー »

コメント

私も、たまにガリガリやってしまいます。
エキパイの裏側は可愛そうな事になってます・・・。
でも、ガリガリと擦ってしまうと結構ビビッてしまって、
しばらくカーブが恐くなるんですよね~。

投稿: ゆら吉 | 2008年8月17日 (日) 19時12分

早く走るだけがバイクじゃないよ!!
楽しみながら走る!!
これこれ!!でしょ~
いいじゃんぼちぼち行きましょや~

投稿: じゃく | 2008年8月17日 (日) 20時34分

☆ゆら吉さんへ
でしょ、でしょ、擦ると怖くなってしまいますよねぇ
よかったぁ、僕だけじゃなかったんですね^^;
ステップ擦るのは気にならなくても、マフラーは怖いですわぁ・・・
でも、マフラー、すでに錆びてきてます(TT)

☆じゃくさんへ
そうですよね
どれだけ楽しめるかが勝負ですよね
キャッシーの為にも楽しみます^^;

投稿: ネッスル | 2008年8月17日 (日) 22時20分

ハーレーを楽しんでいますね~
おおっ、キャッシーちゃんの登場ですか。
して、キャッシーさんの名前の由来は?

「ゆっくり走り」でいいと思いますよ、
無理してキャッシーを傷物にしては・・・。

投稿: akazao | 2008年8月18日 (月) 14時46分

☆akazaoさんへ
キャッシーの由来ですか・・・
うぅ、よくぞ聞いてくれました(w_-;
それでは、次回の記事にてキャッシーのプロフィールをご紹介させて頂ますねぇ
あ・・・そんな大げさなものじゃぁないっすけど^^;
確かに・・・大事なキャッシーを傷物にするわけにわぁ・・・
ゆっくし乗りますね~^^

投稿: ネッスル | 2008年8月18日 (月) 23時36分

わかる~、当方、ソフカスなのに峠なんか走れる訳もなく、勿論、腕もないのに行こうとして、先日、本当同じ様に思いました。
早く走るためにコイツに乗ってる訳じゃないのにって。^^

投稿: 弾正 | 2008年8月19日 (火) 00時44分

スポスタって、ハーレーの中でもそう言う気持ちになる種類のようですね~
もともとハーレーのスポーツバイクですから!
頑張って走ってもよし!
のんびり流してもよし!
それがスポなんですよね~
コーナー前で大減速して出口が見えたらドン!と加速!コーナーが続いたらあきらめて流しましょうね~

頑張れキャッシー中島coldsweats01

投稿: 仙人 | 2008年8月19日 (火) 13時11分

☆弾正さんへ
やっぱしバイクで峠を走っていると速く走りたい気持ちになってしまいますよねぇ
でもお互いにバイクの違う楽しみの方の方を取って、このバイクを選らんだのだから、それも含めて楽しまないと、バイクに悪いっすよね^^b

☆仙人さんへ
そうなんですよ、色々楽しめそうなところが気に入って選んだのがスポだったのを思いだしました・・・
スポに合った走り方を色々考えて乗ってみます
 それと、あの、仙人さん・・・うちのキャッシーは中島じゃありませんからぁ(TT)

投稿: ネッスル | 2008年8月19日 (火) 22時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500223/42192103

この記事へのトラックバック一覧です: ごめんよぉ:

« 帰ってきました(TT) | トップページ | キャッシー »