« 竹林とSR | トップページ | 四万十川の青海苔干風景 »

2008年3月 9日 (日)

旅先の夕日

唐突ですが、キャンプ行ってきました・・・

朝家を出発したはずなのですが、あっちにフラフラ、こっちにフラフラ、いい景色を見つけては、一箇所で30分くらいボーとしてたりして・・・・

高知県の大月町に付く頃。気が付くと時計はすでに17:00になっており・・・・

どうしよう・・・本当は愛媛県の宇和島まで行くつもりだったのに、このままでは日が暮れてしまう・・・っと思ったときに目に飛び込んで来たのは 「大月エコロジーキャンプ場」 

キャンプ場にバイクを乗り入れると管理人がいらっしゃいまして、キャンプ出来ますか?と聞くと、 出来ますけど、料金が3000円かかるんですが・・・と、とても気の毒そうに言ってくださいまして、この先野宿の場所も見つけられる自信も無かったので、泊めてもらうことにしました。

さすがにこの日はキャンプをするのは僕一人だけで、管理人さんも夜になると帰ってしまったので、寂しいキャンプ場でしたが、僕だけのために場内の明かりや、管理棟の明かりもつけて行ってくれて、ありがたかったです。

到着後、まだ日が落ちてなかったので、慌ててテントを設営して、この先にある柏島と言う場所までSRを走らせてみました・・・・

そしたら、もんの凄く素晴らしい夕日に出会えました。

思わず 「うわ~」って声が出てしまうほどの夕日でしたので写真をUPさせてもらいますね。

このキャンプ場、温水のシャワーの設備もありますが、すぐ近くにホテルがあり、そこで500円でお風呂にも入れましたし、なにより朝出発の時に管理人さんが、「くれぐれも道中、お気をつけて」 と言いながら見送ってくださいまして、う~ん旅人に優しいキャンプ場だなぁと感激してしまいました。

この柏島周辺は国定公園に指定されており、奇岩連なる海岸線も素晴らしく、なんといっても夕暮時のこのあたりの風景は、もう言葉にならないくらいの景色で、バイクを走らせながら全身鳥肌が立ちっぱなしの感動ツーリングが楽しめました。

いやぁ、同じ県内に、こんなに素晴らしい場所があったなんて・・・・

高知恐るべし (-"-;)

高知県に来る機会がある方は、少し足を止めてこのキャンプ場で一泊、夕暮れ時のこの辺りの風景を楽しんでもらえれば、絶対後悔しないと思います!!(御天気に気をつけて)

僕もこの周辺で走っていない海岸線があるので、是非もう一度チャレンジしに行きたいと思っています。

この周辺の写真も何枚か撮って来ましたので、ポチポチUPしていきますので、今後ともよろしくお願いします。

・・・・しかし・・・・今回、気が付いてしまいました・・・・

こんな調子でツーリングしてたら、いつまでたっても高知県から脱出できない、でも、折角の素晴らしい風景を見残して先に進むことなんてできないし・・・どうしよう・・っと悩む今日この頃でした・・・

S

S_2

S_3

 

                                                         

 いつも応援ありがとうございます。

ブログランキングに参加中です。

お手数をおかけして誠に申し訳ございませんが、

↓↓↓ポチっと押してやってくださいませ。

<にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ ヤマハへにほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

|

« 竹林とSR | トップページ | 四万十川の青海苔干風景 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500223/40443858

この記事へのトラックバック一覧です: 旅先の夕日:

« 竹林とSR | トップページ | 四万十川の青海苔干風景 »